ビューティー
恋が生まれるメイクの教え
09.May.2018

加工無しが叶う!肌が変わる【洗顔】の真実

肌が変わる洗顔、コレが正解!

アイテムや肌悩みが違っても、洗いかたのキホンは同じ!
洗顔は毎日繰り返すものだけに、知らず知らず悪いクセがついてしまうもの。もっと美肌になるために、ここで一度、正しい基本の洗いかたをおさらいしましょ♥

教えてくれたのは…皮膚科医 髙瀬聡子先生

ウォブクリニック中目黒総院長。わかりやすいスキンケア解説が人気。
「間違った洗顔は、乾燥やニキビなどの肌トラブルを引き起こすだけでなく、老化も早めてしまいます!」

クレンジング

ポイントメイクのオフは専用リムーバーで!

pattern_1

右・WPマスカラもするんっ。ソフティモ ラチェスカ アイメイクアップリムーバー 180㎖ ¥739(編集部調べ)/コーセーコスメポート

左・ナチュラグラッセポイント メイクアップ リムーバー 100㎖ ¥2300/ネイチャーズウェイ
---【1】10 秒おいて上→下へやさしく拭く
【1】10 秒おいて上→下へやさしく拭く
---【2】キワは折ったコットンの角でオフ
【2】キワは折ったコットンの角でオフ /≪Dr.’s ADVICE≫キワや下まぶたには汚れが残りがち。コットンの角でや さしく拭き取って。
---【3】アイラインは綿棒でなでるように
【3】アイラインは綿棒でなでるように
---【4】乾いた手にクレンジング料をとる
【4】乾いた手にクレンジング料をとる /≪Dr.’s ADVICE≫使用する量の目安は500円玉大。少ないとメイク残りや摩擦の原因に!
---【5】中→外へすべらすようにクルクル
【5】中→外へすべらすようにクルクル
---【6】小鼻などの細かい部分は指の腹で
【6】小鼻などの細かい部分は指の腹で
---【7】少量の水を加えてオイルを乳化
【7】少量の水を加えてオイルを乳化 /≪Dr.’s ADVICE≫オイルの場合は、流す前に必ず乳化を。全体が白濁し たら流してOK。
---【8】35℃のぬるま湯でざっと流す
【8】35℃のぬるま湯でざっと流す

洗顔

---【9】洗顔料を手にとる。少し多めが◎
【9】洗顔料を手にとる。少し多めが◎
---【10】たっぷり&フワフワに泡立てる
【10】たっぷり&フワフワに泡立てる /≪Dr.’s ADVICE≫手の平いっぱいの量の、押してもつぶれない弾力感がある泡が理想です。
---【11】摩擦は×。泡を転がすように洗う
【11】摩擦は×。泡を転がすように洗う
---【12】35℃のぬるま湯で中→外へすすぐ
【12】35℃のぬるま湯で中→外へすすぐ
---【13】手を横にして額やあごをすすぐ
【13】手を横にして額やあごをすすぐ /≪Dr.’s ADVICE≫生え際やあご下は泡が残りやすいところ。”横すすぎ” でしっかり流して
---【14】顔をおさえるように水気をとる
【14】顔をおさえるように水気をとる

[佐藤優津季]タンクトップ¥2600/ピーチ・ジョン ターバン¥1480/アネモネ(サンポークリエイト)

次のページは>>「アイテムを知って洗顔上手に!」

75 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ