ビューティー
恋が生まれるメイクの教え
20.Feb.2020

「おだぎり式小顔メイク」で“生まれつき小顔”になれちゃう

マッサージで顔のフォルムを整えたら、お次はメイクで余白をコントロール! 要らない部分は削って、立体的に見せたい部分には光を集めて、理想のパーツ配置をメイクで偽造。いつものメイクにプラスしてみて♡ 小顔メイクと言えばこの人! ヘア&メイクアップアーティスト、小田切ヒロさんに教えて頂きました。

小田切ヒロさん直伝! ガツンと影をのせて削る! 【シェーディング】

シェーディングは2段構え。
「スティックタイプでガツンと骨を掘り起こして、その上からマットなパウダーで馴染ませるの。すると、しっかり陰影がありつつ自然に仕上がります」

\使うのはコレ/

pattern_1
【A】握りやすいバータイプ。コントゥア バー 04 ¥5200/FIVEISM×THREE
【B】肉厚で叩き込みやすい。スポンジパフ アーティストタッチ(乳化タイプ用) 119 ¥850/資生堂
【C】日本人の肌の色に合う。ソフトベルベットプレストパウダー 1458¥5000/NARS JAPAN
【D】肌あたり滑らか。リンパドレナージュ パウダーブラシ ¥8800/MiMC
---【1.埋もれた骨の上をなぞって、がっつり輪郭を掘り起こす】
【1.埋もれた骨の上をなぞって、がっつり輪郭を掘り起こす】 Aを利き手で握ったら、アゴ下から耳下に向かって輪郭をなぞっていく。首をグッと伸ばすと、埋もれた骨を見つけやすい。
---【2.スポンジで丁寧に叩き込みながらなじませる】
【2.スポンジで丁寧に叩き込みながらなじませる】 ベースメイク用の肉厚なスポンジBでシェーディングのラインをなじませる。下に向かって手を動かすと、首に影が落ちて自然。
---【3.パウダーをかぶせて膨張見えするツヤを封印】
【3.パウダーをかぶせて膨張見えするツヤを封印】 大きめのブラシDにマットなCをとり、輪郭をふわっとなぞる。質感をマットに整えることで、視覚効果でより締まって見える。

点で狙って最小限に照らす! 【ビーミング】

ハイライトもおだぎり式は光を集める、まるでビーム光線のような入れ方がポイント。
「場所は基本的には"ヒアルロン酸を注入したい"って思う部分。そう考えれば簡単じゃない?」

\使うのはコレ/

pattern_1
肌になじむゴールド系。ラディアント タッチ シマー スティック No.1¥6000/イヴ・サンローラン・ボーテ
---【1.鼻のつけ根にほんのり仕込んで立体感を】
【1.鼻のつけ根にほんのり仕込んで立体感を】 指先にハイライトをとったら、鼻筋のはじまり(少しくぼんでいる部分)にのせる。点で光を効かせたいので、ぼかしすぎに注意!
---【2.クマの境目に光を集めて目もとの印象UP】
【2.クマの境目に光を集めて目もとの印象UP】 1と同じように指先にハイライトをとり直したら、目頭の下の部分にトントンと。クマをカモフラしつつ、表情が明るくなる。
---【3.頰骨のちょい上にも、もうひとビーム】
【3.頰骨のちょい上にも、もうひとビーム】 頰骨のすぐ上に2で指に残ったものをオン。顔の上半分に光を集めると、目線がそこに集中して顔の間延び見えを防ぐ効果が。
次のページ>>小顔に見える【眉】の書き方HOW TO
39 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ