ビューティー
恋が生まれるメイクの教え
26.Dec.2019

【美容液のQ&A】ごほうび美容液で冬でもゆらがない肌に!《美容液で作るオトナの美肌》

with読者の多くが、〝なんで必要なの?〞と存在意義さえ怪しんでいる美容液。でも実は、1本プラスするだけで着実に調子が上がり、肌の未来まで変えてしまうパワーがあるんです。だからこそ、賢く投資してみませんか?

\ストレスが肌にまで現れやすい時代/

美容液を与えるからこそ、今の肌を楽しめます。

以前は20〜30代前半までなら、化粧水と乳液で基本の〝肌を潤す〞ことはできていたけど、今はメイクのスタート年齢も早く、多忙でストレスフル。環境の悪化も激しく、それらのダメージを日々ダイレクトに食らっているため、シワやシミ、ハリの低下が現れる年齢が感覚的には10歳も早くなってきている印象です。そう考えると、年齢で区切ってまだ早いと思うのはもったいない。早ければ早いほどよく、今も未来も肌に自信がもてるはず。(美容家・石井美保さん)

\まずはどんなものがいい?/

あらゆる美肌要素に効く「マルチ美容液」がトレンドであり、オススメ!

ストレスや疲れを跳ね返す力が、肌自体にあれば平気だけど、それを失いつつあるのが今のwith世代。肌本来の機能を高めるものを今すぐ使うことで老化を遅らせることができ、悩みに特化した美容液も効きやすく。(石井さん)

\安くても効果があるの?/

スキンケアで一点、お金をかけるなら断然、美容液!

スキンケアの中で、もっとも有効成分が入っているのが美容液。テクノロジー的にも最新だったり、優れたものを投入しているため、ココはケチらずお金をかけるのが正解!(石井さん)

\塗るタイミングは?/

化粧水で潤した肌に。美容液の成分の浸透がぐっと高まります!

洗顔後すぐに使うタイプもあるので取説で確認を。基本的には、化粧水で肌に水分を与えた後に、規定量をケチらず手のひらに広げ、ハンドプレスしてなじませましょう。(石井さん)

美容液を使うとこんなに変わる!

pattern_1
形がバラバラだったキメが美容液を1ヵ月半使い続けることで、規則正しく並ぶように。
次のページ>>本来の肌に戻してくれる! デイリー使いできるオススメ「マルチ美容液」
37 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ