ビューティー
恋が生まれるメイクの教え

「血色メイク」の新定番! 赤みはまぶたでなく〇〇にONすべし!

すっかり定番化しつつある血色アイメイク。赤みをのせる部分をまぶたからまつげに変えるだけで、目元の印象に新鮮さが出て、ありがちを脱せます。部分的に黒を残しておくのがお仕事感を出すカギ。

血色はまつげにONが新しい!「赤みマスカラ」を部分塗り

USE ITEM

pattern_1
【A】ブラウン×輝きコーラル
ザ ベージュライブラリー アイシャドウデュオ 01 ¥4000/RMK Division

【B】モーヴでじんわり色っぽく
サナ エクセル ロング&カラード ラッシュLC06 ¥1500( 4 月20日限定発売)/常盤薬品工業

その他のパーツは…

pattern_1
【C】透明感際立つ青みピンク。パウダー ブラッシュ 807 ¥5000/コスメデコルテ
【D】落ち着いたローズブラウン。ルージュ アリュール 192¥4500/シャネル

How to make up

---【1】
【1】 上は中央~目尻に。あえて束っぽく
---【2】
【2】 下は全体に根元からしっかり

Point 「少しだけ黒を残してなじみ&お仕事感をUP」

pattern_1

FINISH

pattern_1
[山崎あみ]ワンピース¥17500/ノエラ(ヒロタ)

続きはwith4月号でお楽しみください♥

こちらの記事もオススメ!

pattern_1
撮影/岩谷優一(vale./モデル)、伊藤泰寛(静物) ヘア&メイク/paku☆chan(Three PEACE) スタイリスト/石川美久 モデル/山崎あみ(本誌専属) 取材・文/宮下弘江 構成/森谷香菜 デザイン/mashroom design
●再構成with online編集部  ●商品情報はwith2021年4月号発売時点のものです。
 
24 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ