ビューティー
恋が生まれるメイクの教え
12.Dec.2018

冬のスキンケアも、生理の周期に合わせて!肌トラブル解消術

6.私ならこうする!冬肌トラブル 解決テク

みんなを悩ます「ニキビ」には

インナーケアで撃退を!
外側からだけでなく、内側からも補ってあげるといいかもしれません。定番人気のドリンクはやっぱり頼れます。
pattern_1
肌あれだけでなく、栄養不足や疲れにも効く。
チョコラBBローヤル2[指定医薬部外品] 50㎖ ¥286/エーザイ※商品情報はwith2019年1月号発売時点のものです。

ぜったいNG「粉ふき」対策

IHADAがやっぱり最強!
paku☆chanさんと一緒ですが、本当に頼れるんですよ。いつでも持ち歩いて、顔だけでなく手肌にもペタッと。
pattern_1
高純度のピュアなワセリンを配合。
イハダ薬用バーム[医薬部外品]20g ¥1350(編集部調べ)/資生堂薬品※商品情報はwith2019年1月号発売時点のものです。

辛い「乾燥かゆみ」に

保護バームで鎮静させる!
ほんの少し白くなるけれど、皮膚科発のコスメなので信頼度も高いんです。安全かつ効果も抜群で手放せない!
pattern_1
たっぷり配合されたミネラルが白い秘密。
スキン バリア バーム 18g ¥5400/ドクター津田コスメラボ※商品情報はwith2019年1月号発売時点のものです。

化粧崩れの原因「肌ごわごわ」には

ペタッと密着するものを!
夏はピーリングパッドなどもいいですが、冬ははがすよりくっつけるものがベター。スティックなら便利です。
pattern_1
メイクの上からも使える美容液スティック。
インスタントトリートメントスティック2.5g ¥3800/RMK Division※商品情報はwith2019年1月号発売時点のものです。

痛くなる前に!「唇が乾く!」そんなときは

"第3類医薬品"が効果的です!
乾燥があまりに酷い場合は、医薬品タイプのリップクリームでケアを。あと、亜鉛のサプリで粘膜を強化するのもいいかもしれません。

まとめ

新年に向けて、新しい自分づくりを始めませんか?
今回ご紹介したのは「一ヵ月で肌を変える」とっておきのスキンケア方法です。
平成最後の12月、これを参考に、少し念入りにお肌をケアしてみてください!
 
85 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ