ビューティー
恋が生まれるメイクの教え
03.Feb.2018

手抜きメイクでもちゃんとキレイ♥ダンドリ美人たちの"時短の極意"5選

限られた時間を効率的に使い、手抜き感ゼロのきれいな仕上がりで、周囲をあっと驚かせている”ダンドリ美人”。そんな彼女たちが実践している"時短ヘアメイクの極意"をお届けします。
これさえおさえておけば、あなたも"ダンドリ美人"に!
時短が叶うおすすめコスメも見逃せない♥

【時短の極意・その1】ベースの手塗り率高し!!

最高のツールとして踊り出たのが"手"。
「広い面から細かい部分まで、くまなく塗ることができ、手の体温でベースメイクの油分が程よく緩んで、肌との密着度が高まる」と好評。
このテクの場合は、規定の量よりも少なめに取り出すのがコツ。

pattern_1


【時短の極意・その2】時短といえど、立体感は外せない!

時間がないからとテキトーにメイクするのでは、ダンドリ美人の仲間入りはできません。
「Tゾーンや目まわりに、ハイライト効果のあるアイテムで光を集めると、メイク感が強調できます」
技ありテクで時短と見せないのがダンドリ美人の証。

pattern_1


【時短の極意・その3】速乾! アレンジしやすい! セットいらず! なヘアカット

忙しい人ほど、日頃から時間の有効活用を考えているよう。
「髪を切る時は、セットしなくてもまとまりのあるヘアスタイルとオーダー」。
計算された土台をきちんと準備しておくのも時短テクでは欠かせないメソッドと判明。

pattern_1


【時短の極意・その4】一品二役or三役の神コスメはマスト!

救世主的存在のマルチコスメ。
「商品名通りに使う必要はなく、塗りたい部分に塗って。複数のパーツに同じアイテムをのせれば、メイクに統一感が生まれ、あか抜けた表情に」と、自由な発想も時間短縮のカギ。
41 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ