ビューティー
恋が生まれるメイクの教え
06.Nov.2018

【イガリシノブ】1つのお洒落パレットでONの日&OFFの日冬メイクを作る♥

大人気ヘアメイク・イガリシノブさんが"本当に使える"新作コスメを毎月ピックアップ。お仕事モードのオンの日とお遊びモードのオフの日、1つのコスメで"まいにち"イケてる顔になれる、簡単使い回しテクをレクチャーします! 今月は「お洒落パレットの旬色」を使い回し!

今月のテーマ【お洒落パレットの旬色をしれっとモノにする!】

今月のピックアップアイテム【THREE アートオブパーティーズ メイクアップ X02】

pattern_1
右はチーク、上段はアイシャドウ、下段の右はリップ&チーク。下段の左と中央はアイ&リップ。
¥8500/THREE(限定品)

SELECT POINT

ワンランク上のお洒落色をオンナっぽくキレイにまとえるのが最高。付属のシャドウチップもチークブラシも使いやすくて重ねてもくすまないからお直しも簡単。お財布みたいな見た目も可愛すぎて、ポーチ代わりに持ち歩きたい!

【ONのとき】トレンドの柿渋色で品と包容力をふんわり漂わせて

ピンクよりもあざとくなくてブラウンよりもこなれてる。そんな柿渋色こそ、オフィスのニューベーシック。柔らかなイメージでまとえば、〝愛情深そうな女子〞っぽく見せられますヨ。
---2. 自然なメリハリを
2. 自然なメリハリを /下段・左のフューシャを指で黒目の上のくぼんだ部分にのせる。広げないでポンっと置くように。

How to make-up

---1.ベースを柿渋色に
1.ベースを柿渋色に /下段・中央の柿渋色をチップに取り、二重幅と下まぶたの目尻側2/3にのせて自然な深みをプラス。
---3. 目のフレームを強調
3. 目のフレームを強調 /上段・左のブラウンを細身のチップに取り、ライン状に入れる。目頭~目尻まで、目幅ピッタリに。
---4. チークはほんのりと
4. チークはほんのりと /右の淡いピンクのチークはブラシに取って手の甲で余分な粉を落とし、頰骨に沿って横長に広げて。
---5. 唇はきちんと塗り
5. 唇はきちんと塗り 下段・中央の柿渋色を手持ちのリップブラシに。輪郭を丁寧にフチ取りした後、均一に塗りつぶす。

その他のパーツは……

ベースメイクは全体をキメ細かく見せつつみずみずしさと素肌感を大切にした、ナチュラルなきちんと肌に。どこにも強い色を使わない分、まつ毛は根元から3段階に分けてビューラーをかけてしっかりカールアップ(ただしカクッとならないように注意!)。黒マスカラを2度塗りして。

FINISH

pattern_1
絡んだことはないけれど、ウチの会社でお嫁さんにしたい人No.1の横田サン(笑)。優しそうなのにしっかりしてる(しかもお洒落)、そんなまなざしにグッときちゃうんです!
[横田美憧]パールボタンカーデ¥15000/sov.(フィルム) ネックレス¥2300/アネモネ(サンポークリエイト)

次のページは>>「同アイテムで作るOFFの日メイク!」

43 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ