ビューティー
恋が生まれるメイクの教え
06.Nov.2018

【イガリシノブ】1つのお洒落パレットでONの日&OFFの日冬メイクを作る♥

【OFFのとき】フューシャを主役にお茶目で色っぽいオンナになるっ!

オフの日こそ〝会社ではできない、自分なりのお洒落を楽しんでる感〞を出したいトコロ。遊び心と色気の両方を叶えるフューシャをまぶたと唇に仕込んで、絶妙なギャップを演出して。

How to make-up

---1. 主役のフューシャを
1. 主役のフューシャを /下段・左のフューシャを指でアイホール全体に。透け感アリのクリーム状でハレぼったく見えない。
---2. 温もりと陰影をオン
2. 温もりと陰影をオン /上段・中央のアンバーをチップに取り、二重幅と下まぶたにふんわりと。今っぽい目ヂカラが叶う。
---3. 優しげタレ目っぽく
3. 優しげタレ目っぽく /上段・左のブラウンを細い方のチップに取り、下まぶたの目尻側1/4のキワを細くマークして。
---4. 目頭をライトアップ
4. 目頭をライトアップ /上段・右のピンクを目頭にポンとのせて気持ちのいい抜け感を。できれば手持ちのブラシを使って。
---5. 唇もフューシャに
5. 唇もフューシャに /下段・左のフューシャを指で上唇に叩き込み、上下の唇を「んまっ♡」とあわせてラフに色づけて。
 

その他のパーツは……

ベースメイクは下地でツヤを仕込んで、特に目立つアラだけをコンシーラーでカバー。キレイめなロースキンに仕上げて。チークまでつけてしまうとtoo muchな印象になるので、頰はカラーレスに徹するのが正解。まつ毛は根元だけにビューラーをかけて緩やかにカールさせ、黒マスカラを軽めにオン。

FINISH

pattern_1
天真爛漫で笑顔がキュート。でもふとした瞬間、ドキリとするほどオンナっぽくて色っぽい。先輩、アナタちょっと最強すぎやしませんか? その果実みたいなメイク、マネしちゃいますから!
[横田美憧]サテンシャツ¥20000/ピルグリム サーフ+サプライターバン/スタイリスト私物

撮影/東 京祐(モデル)、伊藤泰寛(静物) ヘア&メイク/イガリシノブ(BEAUTRIUM) スタイリスト/石川美久モデル/横田美憧 デザイン/La Chica 取材・文/小川由紀子
43 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ