ビューティー
恋が生まれるメイクの教え
14.Feb.2020

【森絵梨佳さんのモーニングルーティン】シンプルにして余裕をつくると、毎日が充実して肌にもハリが出る

いつも清々しくて美しい人たちの秘密を調べていたら、〝朝をていねいに過ごしている〞という共通項を発見!そこでどんなこだわりがあるのかを直撃取材。キレイな人は、一日のスタートからして違いました♡

今回はモデル・森絵梨佳さんのモーニングルーティンをご紹介します。

モデル 森絵梨佳さん

可愛さ、美しさ、透明感をすべて完璧なバランスで備え、モデル、女優とジャンルを超えて大活躍。プライベートでは、男の子のママ。
pattern_1
[森絵梨佳さん]※すべてスタイリスト私物

なるべくシンプルにして余裕をつくると、毎日が充実して肌にもハリが出るんです!

毎晩、20時には子どもを寝かしつけて、私も22時には就寝。そのぶん、朝は子どもとゆっくり過ごす時間をつくっています。一緒にミニカーで遊んだり、何かになりきりごっこをしたり……。カラダを動かすからかポカポカしてくるし、むくみがスッととれていくようで気持ちいい!

朝ご飯も軽く済ませるのではなく、比較的しっかりと食べることで、カラダの中から活力が湧いてきて、一日中、元気に過ごすことができます。だから、朝は私にとって「一日の基礎をつくる時間」。

実は、以前は"時短"っていうと、手抜きのイメージがあったんです。だけど今は"時短ができて、なるべく効果が高いことを選ぶ" のが基本。たとえば朝はまず、大好きな緑茶を飲むことで、最近冷えが気になりだしたカラダもほっこりと温まります。スキンケアでも、シンプルなステップでたっぷり使えば、なじませついでにリンパも流せます。さらに、顔だけではなく首までのばせば一気にケアできちゃう。

シンプルなことの積み重ねですが、そうしてちょっとずつ短縮して生まれた時間を、子どもと遊んだり、自分のお手入れの時間にシフトすることで、たとえ短時間でも毎日が充実すると思うんです。

そして、それは肌でも実感。メイクルームで鏡を見たときに、疲れていたり、満たされていないと、たるみやほうれい線が気になりますが、逆に毎日が充実していると、肌にもハリが出てイキイキしているのがわかる。朝を、そして一日を、充実させることの大切さを感じています!

【7:00】寝起きケア>>今すぐ必要なモノだけ!

乾燥が気になるから水を飲むよりも真っ先にクリームで上書き保湿。
pattern_1
肌が潤いで満ちるクリーム状美容液
「洗顔前&ご飯の支度前に保湿」
ソフィーナiP インターリンク セラム うるおって明るい肌へ 55g ¥3800(編集部調べ)/花王

【7:30】朝ご飯>>子どもと食べられるモノだけ!

子どもが好きで美容にもいいから鮭のおむすびが定番。
pattern_1
緑茶で体を温めるのも日課です♡

【9:00】スキンケア>>2 ステップだけ

家族を見送ったら自分の支度。肌を引っ張らないように、がケアの鉄則です!
pattern_1
量はケチらず多め。すべりをよくしてリンパを流します。
pattern_1
大満足の保湿力で肌も絶好調〜
「洗顔後は炭酸泡美容液とクリームのみ」
ソフィーナ iP ベースケアセラム〈土台美容液〉90g ¥5000(編集部調べ)/花王

仕上げには、寝起きケアで使った「ソフィーナiP インターリンク セラム」をもう一度!

運動も生活の中でだけ

目標は一日8000歩。 撮影現場までや保育園のお迎えついでに歩きます

「ジムやエステに通わずセルフケアが基本。移動やお迎え時間はなるべく歩くようにしているから、スニーカーの日が多いんです!」
撮影/伊藤泰寛(静物) 取材・文/楢﨑裕美 構成/森谷香菜
撮影/峠雄三 ヘア&メイク/北原果(KiKi) スタイリスト/川﨑加織 
※再構成 with online編集部 ※商品情報はwith2020年3月号発売時点のものです。
28 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ