ビューティー
恋が生まれるメイクの教え
26.May.2019

【眉の描き方入門】眉毛の3つのオキテ! これさえ守ればいつでも旬のオシャレ顔に♥

眉の描き方入門

【眉毛のオキテ・その3】色・線・毛流れを総動員すべし

毛が足りてないところを描き足すだけではなく、まず理想のアウトラインをパウダーでふんわりとつくります。そのうえで、足りない部分をペンシルやマスカラで調整して細部を詰めていくと、優しさもあって、きちんとした意志も感じるイマドキ眉に仕上がります!

STEP1●パウダーで全体の輪郭をつくる

優しげな印象を演出するために、まずはパウダーを使用。パレット中央の明るいブラウンをブラシにとり、眉頭から眉尻に向かって自然に細くなるよう、地眉の上にのせていきます!
pattern_1

《左右対称マユ習得のポイント》

鏡を正面から見て表情はつくらずフラットな状態で片方の眉を仕上げ、鏡を離して左右を見比べます。反対側は鏡を引いたまま先に描いた眉に揃えるようにパウダーで輪郭をとると◎。
---Point1●
Point1● 描きやすいほうの 眉から描き始める!
---Point2●
Point2● 引きで左右の高さと形をチェック

STEP2●毛が少ない&ない部分はそのままパウダーで形成

《STEP1》でつくった輪郭の内側で、眉頭など毛がまばらで隙間が見える部分や眉尻の下側など毛が生えてない部分は、濃いめのパウダーをブラシで重ねづけ。濃淡の差をなくします。
---【眉頭の隙間は濃い色をオン!】
【眉頭の隙間は濃い色をオン!】
---【眉尻も毛流れにそって濃い色を】
【眉尻も毛流れにそって濃い色を】

STEP3●印象を決める眉下&眉尻はペンシルでていねいに!

さらに眉下は、今、生えている毛流れにそって1本1本描き足して、《STEP1》で描いた輪郭をフォローします。眉尻の終わりは小鼻と目尻を結んだ延長線上を目安に。
---【足りない毛を描いて眉下ラインを整える】
【足りない毛を描いて眉下ラインを整える】
---【眉尻も描き足し、ちょい長めに】
【眉尻も描き足し、ちょい長めに】

STEP4●透明マスカラで毛流れを整える

生えている毛の長さを使って、STEP1の輪郭内の毛がまばらな部分、生えていない部分の隙間を埋めるようなイメージでブラシを動かせば、意志ある美眉が完成!
---【眉頭は下からあて横方向にスライド】
【眉頭は下からあて横方向にスライド】
---【センターから眉尻はそのまま横になぞる】
【センターから眉尻はそのまま横になぞる】

FINISH

\表情がキマる眉GET ♡/

pattern_1
[佐野ひなこ]ワンピース(4月発売予定)¥16000/ラグナムーン(ラグナムーン ルミネ新宿) イヤリング¥2800/mimi33(サンポークリエイト) リング¥10000/ete

顔の第一印象を決めるのは『線』

なぜ第一印象は 「線」が重要なのか? それは"線"の描き方ひとつで"見られ方"が大きく変わるから。他人と話すとき、イチバン見られるのが目元です。眉はその印象を形作る重要なパーツ! 印象を決める線をきちんと知って、優しさ、凛々しさ、清潔感を全て手に入れてしまいましょう♡

教えてくれたのは⇒高橋有紀さん

pattern_1
さのひなをはじめ、今をときめく女子が絶大な信頼を寄せるモテメイクの達人。自身のインスタ(@osakana_yuki)フォロワーも6万超!
撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE/モデル)、伊藤泰寛(商品)ヘア&メイク/高橋有紀(Lysa)スタイリスト/浦田聡美モデル/佐野ひなこ 取材・文/楢﨑裕美 構成/森谷香菜 デザイン/鈴木さとみ
●商品情報はwith2019年5月号発売時点のものです。
68 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ