ビューティー
恋が生まれるメイクの教え
25.Mar.2019

ブラウンパレットはくすみピンク系で旬顔にアップデートがおすすめ♡

くすみピンク系のブラウンパレットで「新グラデ塗り」にトライしてみる

『アイシャドウをグラデ塗り=古い』というイメージから脱却すべく、再び復活させる!というアイデアを。
ダスティなピンクブラウンのパレットなら、重ね塗りしても女性らしい深みが。
締め色を〝目尻の三角ゾーン〞だけにのせる〝新グラデ塗り〞で、新しい魅力を手に入れて。
pattern_1
[林田岬優]レースブラウス¥13800/メゾン スペシャル、コート¥38000/シロイ

\使用アイテムはコチラ/

pattern_1
A[くすみピンクブラウンパレット]ブラウンとシックなピンクのコラボが日常使いに最適。クチュール クルール パレット 14 ¥7800/イヴ・サンローラン・ボーテ 
B[ブラウンマスカラ]赤みと黄みのバランスがよく、絶妙な明るさのブラウン。デジャヴュ ラッシュノックアウト エクストラボリュームa モカブラウン ¥1500/イミュ

\HOW TO MAKE UP/

1. 淡いピンクをべースにする

pattern_1
アイホールより少し広めに、Aの左上の淡いピンクをのせてベースをトーンアップ。
2. 中間色のブラウンを二重に

pattern_1
Aの右下の明るいパールブラウンを、上まぶたの二重部分にチップで重ねて深みを。
3. 下まぶたのキワも薄い茶色を

pattern_1
2と同じ色を下まぶたのキワ全体にチップでのせて、ナチュラルな影にする。
4. 目頭にハイライトをプラス

pattern_1
Aの左下のコーラルピンクをチップの先にとり、目頭にチョンとのせてポイントに。
5. 眉下ハイライトでメリハリUP

pattern_1
指でAの右上のハイライトをとって、眉下にサッとのせる。凛とした美人目元に。
6. 締め色は"目尻のくぼみ"に!

pattern_1
Aの中央の締め色を、定番だった目のキワでなく、目尻の三角ゾーンだけに入れる。
7. 茶色で下まつ毛をたっぷりと

pattern_1
黒マスカラだと抜け感がなくなるため、茶色のBのマスカラを使用。下を多めに塗って立体的に。

次のページは>>くすみピンクブラウンパレット&ブラウンマスカラのおすすめアイテム

38 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ