ビューティー
ビューティーニュース
07.Oct.2018

【お肌の曲がり角は25歳】【地黒だと美白は効かない】……美容にまつわる3つの謎と噂を、皮膚科医がスッキリ解説!

「お肌の曲がり角は25歳」「地黒だと美白は効かない」

美容にまつわる謎と噂を、皮膚科医がスッキリ解説!

「化粧水はバシャバシャつけるもの」「肌断食すると美肌になれる」などの美容にまつわるウワサや、「洗顔は水?orお湯?」など正解がわからないギモン、いろいろありますよね?そんな美容の謎アレコレに皮膚科医の髙瀬聡子先生が一気に答える新刊『ゆる美容事典』から、みんなが知りたい美容のホントのところをピックアップ!
pattern_1

美容にまつわる謎と噂1 「お肌の曲がり角は25歳」

▶だいたい18歳がピーク!その後、肌は下り坂へ

pattern_1

自分で気づくずっと前から、肌はすでに曲がっている

人の成長期はだいたい18歳くらいで終了し、それ以降は後退するのみ。美肌のカギとなるターンオーバーのスピードも、14~18歳がピークです。それ以降は徐々にスピードが落ち、肌本来の力が衰え、外的ダメージに対してリカバリーする力が弱くなっていきます。最初は乾燥、次にくすみやシミ、ハリのなさ、シワ、たるみ……と、徐々に老化が進行していくのです。

とはいえ、成長期が終わったからといって突然、目に見える変化が現れる訳ではありません。少~しずつ、なだらかに落ちていって、ある日突然「あれっ」と気づく。気づいた時が曲がり角。それが、25歳くらいという人が多いのかもしれません。

でも、焦る必要なないんです。気づいたとき急に変わったのではなく、もともと肌のピークは18歳だったのですから。なるべく老化を遅らせるよう、日々のお手入れを頑張りましょう。

ちなみに、皮脂の分泌に限っていえば、曲がり角は30歳です。10~20代でテカリに悩まされていた人も、30歳くらいを境に、皮脂分泌は徐々に減ります。原因は、ホルモンバランスの変化。40代になるとさらに減り、肌は乾燥へと傾いていきます。

次ページ≫地黒だと美白は効かない??

38 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ