ビューティー
ビューティーニュース
28.Sep.2020

敏感肌でも使えるのにきちんと守るUVで、キレイまで。 秋冬こそトーンアップUVはベースメイクの必需品!

肌への気づかいは譲れない。でも、紫外線や乾燥からはしっかり守ってくれる強さはほしい。
もちろん、いつもキレイでいたい。そんな私たちの想いに、ベスコス51冠※6を獲得した
ラ ロッシュ ポゼのトーンアップUV。敏感肌用ブランドならではの低刺激設計*³、
どんな肌でも快適なつけ心地と満足感のある保湿力、そしてその名のとおりのトーンアップ力に
瞬く間にファンが急増。異なるニュアンスを生み出す2色をラインナップしているから、
なりたい肌を思い浮かべて、あとは任せればOK。使わない手はないでしょ?

うるツヤ透明肌※2

一点の陰りも感じさせず、晴れやか。
透き通るようなピュアさとうるおい感じる清らかなツヤを
まとった肌は透明感※2で満たされていてフレッシュで、どこかクール。
凛々しさがほしい、そんな日にも。

UVイデア XL
プロテクション トーンアップ

敏感肌にも使える※1。低刺激設計※3。秋冬にもOKの高保湿。 白※4は塗った瞬間から肌が明るくツヤめく印象に。SPF50+・PA++++ 30ml ¥3400

TIPS

乳液やクリームをのばすような感覚で。全体的に均一に肌を明るくしたいので、耳や首もと含めてムラなくのばして。

すっぴん美人な血色肌※2

ふんわりやさしげで、話しかけたくなるような好印象。
触れると柔らかそうで、イキイキと健康的な肌色に。
そんなフェミニンな魅力を感じるのは、
ほのかに感じるピンク*⁴のニュアンスのおかげ。

UVイデア XL
プロテクション
トーンアップ ローズ

スペックの高さは白※4と同じで、こちらは肌なじみのよいピンク※4テクスチャー。 血色感※2のある肌を演出。SPF50+・PA++++ 30ml ¥3400

TIPS

手のひらに広げ、肌を包み込むようにハンドプレス。 手の体温によって肌との一体感が増し、内からにじむ血色感※2を演出。

あなたはどっちのトーンアップ派?

季節の肌悩み・UV対策にあなたが選ぶのは、ふんわり血色感ピンク※4?  それともツヤ透明感ホワイト※4? ただいま❶SNS投稿をして現品がもらえるキャンペーン& ❷30000名様にサンプルがもらえるキャンペーンを実施中※5

※5 どちらも抽選による

応募期間

2020年9月14日(月)10:00
~10月19日(月)10:00

詳しくはこちら

Q なぜ、秋冬こそトーンアップUV?

夏の強い紫外線の影響を受けたり、気温が下がったり、
血流が低下したりetc.で肌の色は暗くなりがち。でも、くすんだ肌は見せたくないし、
秋冬も紫外線は降り注いでいるもの。だから保湿力のあるトーンアップUVを。

敏感肌にも使えるスキンケア※1 ラ ロッシュ ポゼ

敏感な肌※1と毎日に、確かな自信を。そんな思いからラ ロッシュ ポゼ ラボラトリーが1975年に設立。 日々、敏感な肌※1について研究を重ね、考慮された成分で安全性が高いと考える製品の開発を目指し、 さらに、そのアドバイスを新たな製品開発に活かしています。マスクなどによって肌荒れリスクが増えた今、 敏感な肌※1の人はもちろん、みんなが快適に過ごすための心強いサポーターに。

(右)はくすみをカバーし※2、ツヤを際立たせる白※4、(左)は血色感※2を導く ピンク※4。ともにSPF50+・PA++++の紫外線防御力。 各30ml ¥3400

with girls voice

with girlsに秋冬の肌事情やトーンアップUVに関する認識を調査。
美肌のためにケアにもメイクにも手をかけている実態が明らかに!

  • Q 秋冬でもUVケア使っていますか?

    「日焼けやくすみが気になるから」「ファンデを塗らないぶん、日焼け止めはマスト」などの理由から61.3%がYESと回答! 秋冬も紫外線が降り注ぎ、紫外線は肌をくすませるだけではなく、バリア機能(角質層)を壊すことを考えても、秋冬もUVケアはマスト!
  • Q 秋冬のお肌のお悩みは?

    乾燥に悩んでいる女子が多く、くすみ、肌荒れ、ニキビと続く。コメントを見ると「乾燥しやすくニキビもできやすい」 「肌荒れしてくすみも気になる」など複数の悩みを同時に抱えている人が多く、「丸ごと改善できたら」という強いニーズが浮かび上がってきた!
  • Q トーンアップUV使ったことはありますか?

    「くすみを消したい」から「SNSでよくみるから」まで手にした理由はさまざまだけど、 すでに約2/3のwith girlsがトーンアップUVの使用経験あり。実際、「白浮きせず、肌がパッと明るくなった!」 「ツヤ感と透明感が気に入ってすでに6 本目」と絶賛の声、続出。
  • Q

    • 野口: 赤みを消すために今までファンデを厚塗りしてきたけど、 白いほう※4を塗ったら、ファンデが減らせてびっくり!
    • 賢賀: 顔色悪く見られがちな私はピンク※4をセレクト。 普段の下地の代わりに使うだけでいつもより優しげな印象に! 健康的に見せたい仕事の日はピンク※4、 清楚に見せたいデートの日は白※4と使い分けるのもよさそう
    • 野口: 確かに! 日焼け止め兼用だから肌への気づかいも嬉しいよね
MORE CHECK!

知ってた? 敏感肌こそUVが必要なんです

肌が敏感になると、なるべく何も塗りたくないとの思いから、UVケアを省きがちだけど、実はかえって悪化させる原因に。 そこで皮膚科医に取材。正しいUVケアを選ぶことが、ヘルシー美肌をキープするカギに!

解説してくれたのは

まいこホリスティック スキン クリニック院長

皮膚科医 山﨑まいこ 先生

心身含めたホリスティックな観点から、肌悩みの根本的な解決を目指す名医。 ライフスタイルに寄り添ったケアの提案にも定評あり!

紫外線でさらにゆらぎやすく!

「まず前提として一年中、UVケアはマスト。なぜなら紫外線は老化を進めるから。 秋冬でも、雨や曇りの日でも紫外線は降り注いでいるんです」と山﨑先生。では、敏感肌こそ必要な理由は?  「基本的に敏感に傾いた肌は、紫外線などの外的刺激をブロックする肌のバリア機能(角質層)が落ちていて、 紫外線の影響を受けやすくなっています。肌荒れレベルがひどい場合はドクターへの相談がマストですが、 ゆらぐ程度であればUVケアでガードを。バリア機能を守り、炎症や老化を防ぐ効果が期待できます。 ただし、アイテム選びは慎重に。刺激の強いものを使うと炎症の悪化や色素沈着の可能性があるので、低刺激性で、 石鹼で落とせるものを選ぶといいでしょう」(山﨑先生)

くすみを防ぐうえでもUVケアを

「敏感に傾いた肌にも必要なUVケアは、実はwith girlsの多くが悩むくすみ問題に対しても有効な手段です」と山﨑先生。 それはなぜ? 「紫外線によって角質が分厚くなることで、本来はがれるべきメラニンを含む古い角質が肌表面に残るため、 くすんで見えやすく、さらにうるおいも入りにくい。水分で満たされてない肌はシワっぽくなり、やはりくすんで見えるんです。 だから、大切なのは保湿とUVケア。このふたつをしっかり続けることは、透明感のある肌づくりの基本なので、 秋冬も肌状態にあわせてぜひ。また、くすんだ肌にファンデを重ねても透明感はでません。 トーンアップやカラーコントロールができる下地などで工夫するほうがオススメです」(山﨑先生)

内勤メイン

内勤OLの主な悩みは断然、エアコンによる乾燥。また、照明によってはくすみが目立つことも。 「透明感がある肌に憧れます」(谷本さん)「くすんだときの上手なカバー方法が知りたい!」(時崎さん)

外回りアリ

「日差しや大気汚染って肌に影響することを痛感中」とは野口さん。小林さんは「最近、ちゃんとUVケアもオン。 以前より肌が荒れなくなり、守られている気が」とUVケアの新たなメリットを発見。

※1 すべての人に肌トラブルがおきないわけではありません
※2 メイクアップ効果による
※3 すべての人に皮膚刺激がおきないわけではありません
※4 製品の色のこと
※6 発売以来、美容、ファッション誌でのベストコスメ受賞数(2色合計)

  • お問い合わせ先/ラ ロッシュ ポゼ
    03-6911-8572 www.laroche-posay.jp
  • [white]トップス/スタイリスト私物 イヤカフ¥13000/ココシュニック  ピアス¥15000/アナプノエ(フォーティーン ショールーム)[pink]ブラウス¥23000/ソブ(フィルム)  イヤリング¥8000/インムード(フォーティーン ショールーム) バングル¥4500/ナイン(ココシュニック オンキッシュ)
  • 撮影/岩谷優一(vale./モデル)、SHINTARO(商品) ヘア&メイク/George スタイリスト/石川美久  モデル/宮田聡子、垣内彩未 取材・文/楢﨑裕美 デザイン/須納瀬 純
0 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ