withonlineロゴ
  • ビューティー
  • 秋キャンプも要注意!【日焼けしないベースメイク術】キャンプ歴5年の美容ライターが語る!
編集部|ビューティー

秋キャンプも要注意!【日焼けしないベースメイク術】キャンプ歴5年の美容ライターが語る!

SHARE

楽しくてストレスから解放される感じは唯一無二。でも、イレギュラーなことだらけで、バタバタそわそわとして、美容への意識は薄れがちな「キャンプ」。ならば、コスメを上手に使ってダメージレスに過ごす方法をと試行錯誤する、キャンプ歴5年の美容ライターが、とっておきの美ネタをお届けします!

大切なのは、崩れにくいこと、直しやすいこと!

今回のテーマは、「日焼けしないベースメイク」です。キャンプにハマる前、夏は毎週末、海水浴に行っていたのですが、その頃から失敗も重ねてたどり着いた境地が、【崩れないこと&直しやすいこと】のふたつ。

「え、当たり前……」と思った方、すみません! 確かに当たり前なんですけど、レジャーに行く時って、つい「焼けない」ことにだけ、意識が向きませんか? とりあえず重ねて重ねて直しまくるというのもやってみたのですが、かえって崩れて焼けてしまったり、汗や皮脂と混ざってヌルヌルして不快だったり、ベースメイクがムラムラになって厚塗り感がでたり。それらの不快感を解消して焼けないためには、ということで辿り着いたのがこの3層レイヤーです。

☑第一層:つけ心地がよく、肌に優しい美容液系UV(SPF30・PA+++以上)
☑第二層:いわゆる崩れない下地
☑第三層:肌をキレイに見せるUV下地orUVクッション
 

【第一層】つけ心地がよく、肌に優しい美容液系UV

まず最初につけるもの=第一層として優先したいのは、つけ心地の良さと美容液効果です。日焼けももちろん気になりますが、外にいると風にもさらされて、意外と乾く。さらに朝のスキンケアの段階でちゃんと潤わせておく方が崩れにくいというのもあります。とはいえ、ベタついてはダメ。その点、「4U プロテクト&グロウUV」は、みずみずしい感触でしっかりと美容成分を含んでいながらも、汗の影響を受けにくい、流れ落ちない処方なのが魅力。やや日差しが強い日は、やっぱり最初から最強クラスのUVブロック効果が欲しいので、より焼けない重視で「アネッサ パーフェクトUV スキンケアジェル N」に。資生堂ならではの、汗や水に反応してブロック膜が強くなる処方が頼もしい!

\おすすめアイテムはこちら/

pattern_1
4U プロテクト&グロウUV【医薬部外品】SPF35・PA+++  ¥3520/かならぼ
pattern_1
アネッサ パーフェクトUV スキンケアジェル N  SPF50+・PA++++ \2640(編集部調べ)/資生堂
次のページ>>第二層、第三層のポイント&おすすめアイテムはこちら!
 
38 件
カテゴリーの記事一覧

SHARE

AUTHORS

  • 共働きwith
  • ビューティー
  • 秋キャンプも要注意!【日焼けしないベースメイク術】キャンプ歴5年の美容ライターが語る!