ビューティー
イガリシノブ「イガリジャーナル」

井手上漠「枠にとらわれず新しい自分へ」 いつもと違う“ピンクメイク”に挑戦!

フレキシブルでアイデア溢れるHMイガリシノブさんが、今、もっとも気になるヒト、モノ、コトにフィーチャー。今回は話題のジェンダーレスモデル、井手上漠さんを、イガリさんプロデュースの『WHOMEE』『BABYMEE』の新色で思いのままにメイクアップ!

枠にとらわれず新しい自分へ。“らしさ”を色と質感で際立たせる!

GUEST…井手上漠

秋の新色を使ってメイクをするならモデルは誰に?という問いかけに、イガリさんは「ずっと会いたかった」という井手上さんを指名。普段はくすみカラーがメインになりがちで「今日がとても楽しみ」と語る井手上さんの雰囲気からインスパイアを受けてメイクスタート!

Makeup Theme:“模範生”みたいな唇の形だから映える“ピンク”リップを主軸に、鋭さと神秘性、洒落感のコンボ

「もっとも印象的なのが、ほわっとしたふくらみを感じる唇。マットなピンクを選び、さらに涼やかで憂いを帯びた目元にも、ニュアンス違いのピンクをオン。ピンクトーンで揃えることで、井手上さんならではの“個性”と“鋭さ”を表現しました」byイガリ

MAKEUP ITEM:WHOMEE/BABYMEEのAW21アイテムだけを使って最旬ピンクトーンメイク。

《WHOMEE》

「私、成長中」をテーマに主力アイテムがパワーアップ。注目度が増したアイブロウは3in1タイプが加わり、カラーバリエも充実。落ちにくさと心ときめく発色を叶えるリップはいつでも唇メイクを楽しみたい気持ちにフィット。フーミーらしい肌への優しさにこだわりながらSDGsにも取り組み、より使いやすく、さらに可能性を広げるラインナップに。
pattern_1
【A】キリッと感が際立つアッシュ眉
リキッドで眉尻をスーッと描いてからパウダーを全体にオン。1本で眉メイクが完成。ロケペンアイブロウペンシルsepia brown ¥2200

【B】ほんのり上気した柔ツヤ肌に
素肌を格上げしたようなナチュラルな仕上がり。リキッドファンデーションN pink beige SPF21・PA++20㎖ ¥1980

【C】透明感を増すハイライター
ピンポイントにのせて立体感を際立たせるほか、今回のように全体にサラッとまぶして透明感をアップするのも◎。ハイライト パウダー W milkey blue ¥2200

【D】ほわっと甘酸っぱいピンク
パープルニュアンスの3 色で抜け感のある頬を演出。ブレンドチークカラーlavender chiffon ¥1980

【E】涼やかな血色感を唇にオン!
バームを仕込んでからパウダーリップをオン。落ちにくさと軽さ、ほわっとした質感をコンプリート。マットリップパウダー berry tart ¥1980

《BABYMEE》

毎日笑顔でいたいけど、消極的なスイッチが入ってしまいがちな今だからこそ、ネガティブな気持ちをポジティブに変換するアイテムをイガリさんがクリエイト。「tickling=くすぐる」をテーマに、たとえ不機嫌でも、可愛く魅力的に見せるカラーが勢ぞろい。気ままにまとうだけで、感情がくすぐられて、思わず笑みがこぼれてしまうはず。
pattern_1
【a】ジューシーな赤みにメロメロ
まつげにボリュームをたっぷり与えながら、キレイにカールアップ。瞳の色を際立たせるピンクブラウンは下まつげに。ニュアンスカラーマスカラ agatepink ¥1408

【b】くすみ感が可愛いピンクブラウン
赤みピンクは上まつげに。あえてぽってりつけて束感を。同 popy pink ¥1408

【c】ウルウルつやめく色っぽレッド
指でラフに塗っても確実にこなれる色が仲間入り。コーラルレッドはdの上に薄く重ねて温度感をプラス。ニュアンスカラーシャドウ camellia red ¥968

【d】アカ抜け必至なパープルピンク
上下まぶたにのせて鮮やかなパープルみを効かせて。同 peonypink(WEB限定色)¥968

【e】くすみグリーンでクールに
目頭のアクセントにオン。透ける発色でさりげなくグリーンのニュアンスを。同 pistachiogreen(WEB限定色) ¥968

How to:

---【1】
【1】 唇のふくらみを中心にEのピンクをチップでポンポン塗り。
---【2】
【2】 Aのリキッドで細く長く。シュッとした眉で鋭さをアピール。
---【3】
【3】 まつげの黒をaとbの2色のピンクで消して愛らしさと攻め感を。

FINISH

pattern_1

撮影を終えて

今日は、いつもは使わないビビッドなピンクやパープルっぽいピンクだったので、とにかく新鮮。意外と違和感がなく新しい自分に出会えた気がして、うれしいです。今まで「ブルベとイエベ、どっち?」と迷って、好きな色もためらっていましたが、イガリさんのメイクで、とらわれずに好きな色を使っていいんだ、というのも発見でした!
pattern_1
[井手上漠]ワンピース¥24200、ジャンパー¥26000/アノフ チェーンネックレス¥10800/アビステ ボールチェーンネックレス¥7590/オクト(フォーティーン ショールーム)

続きはwith11月号でお楽しみください♡

こちらの記事もおすすめ!

pattern_1
撮影/来家祐介(aosora)、水野昭子(静物) ヘア&メイク/イガリシノブ(BEAUTRIUM) スタイリスト/石川美久 取材・文/楢﨑裕美 デザイン/佃美月(mum)
●再構成with online編集部  ●商品情報はwith2021年11月号発売時点のものです。

with onlineのおすすめ記事がLINEに届く♡

with onlineのニュースをLINEで大好評配信中! LINE公式アカウント「with online」では、読むだけで女を磨ける連載や旬なファッション、美容情報、恋愛、お仕事、マンガ、占いなど、コンテンツ盛りだくさんでお届けします。
友だち限定プレゼントも! 上のボタンからぜひ友だち追加してね♪
 
40 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ