編集部|ビューティー
22.Mar.2019

歯科医院に通うコほどなぜモテる!?口臭から虫歯まで、お口ケアの基本をプロが伝授♪[PR]

お口問題はあなたの“モテ”をジャマする!

pattern_1
お肌の曲がり角は20代後半と言われていますが、お口の健康もお肌と同じで衰えていきます。

「30代の80%は”歯周病”だと言われています。20代は、歯周病の前段階である”歯肉炎”状態になっている確率が非常に高い世代です」と、歯科衛生士の道廣香奈さんは言います。

この”歯周病”こそが、あなたのモテをジャマする強敵なんです。例えば、ほとんどの口臭の原因は歯周病だと言われていて、彼とキスをしたり、友だちと回し飲みをしたりしても、感染する可能性があるという怖~い事実もあります。

20代がいちばん歯への意識が低い!という事実

また、下記のグラフを見ると、20代の半数以上がかかつりけ歯科医院が「いない」と答えているのがわかります。つまり、20代の女子がどの年代よりも歯への意識の低いことが一目瞭然です!
 
「20代女子にとって歯科医院といえば、歯が痛くなったときに行くところと考えている方がほとんどだと思います。ですから、自分が歯周病だと気づいていない女性がすごく多いんです」(道廣さん)

pattern_1
公益法人日本歯科医師会が、10代〜70代の男女の歯科治療経験者9240人にアンケートをとったところ、20代の半数以上がかかりつけの歯科医が「いない」と答えています。このグラフからも各年代の中で特に20代の歯への意識の低さがわかります。
まずは歯科医院に通うのが第一歩! そこで次ページからは20代女子の歯のお悩みを徹底リサーチし、その中で多かった3つのお悩みと、歯科医院との付き合い方や正しい歯のケア法を、歯科衛生士の道廣さんに教えてもらいました。

次のぺージ>>お悩み1 【歯磨き問題】1日2回歯を磨くだけダメじゃだめ?

52 件

キーワード

あなたへのおすすめ