ビューティー
宇野実彩子×paku☆chan「可愛い<キレイ メイク」

たった3アイテムで「ふわふわ赤ちゃん肌」に! 驚きのプロのテクとは?【宇野実彩子が実践】

読者のみなさまから届いた「こんな宇野ちゃんが見たい!」というメイクアップリクエストに、仲良しコンビがお答えするビューティ連載!
pattern_1

今月のリクエスト「大人だからこその、ベビーフェイスなメイクが知りたいです! 」(販売・27 歳)

「ミニマムなアイテムで“仕上げすぎない”ことが、ピュアな雰囲気を生む秘訣」(paku☆chan)

PAKU 今回ね、悩んだのよ。“ベビー”の方向性をふんわりにするのか、ツヤツヤにするのか。でもやっぱり宇野ちゃんってツヤ肌のイメージがあるし、フレッシュでピュアな印象にした方が大人らしいベビー感になるんじゃないかなって思ったんだよね。

UNO 確かにふわふわ方向だと、甘さが加わっちゃう気がするよね! ベビーっぽさって何だろうって考えてみたんだけど、抜け感なのかなぁ。

PAKU それは間違いないと思う! メイクはしてるけど、とにかくアイテムは少なく、作り込まない! ベビーっぽさって、生っぽいというか素を感じさせないと生まれないから。

UNO そうだよね~。プラスオンしすぎないことって大事!

PAKU あと、「ほっぺ!」ってイメージもない? 

UNO あるある! ムニ~ッとした感じね♡ 今回はふわっとした血色チークを、頰の下の方に入れてから上にぼかし広げてたよね。

PAKU そうなの!! 重心低めに入れるとあどけない感が出しやすいんだよね。あと、ツヤ肌を土台にしたから、頰はあえてソフトマットな質感のものを選んで、そこでふんわりを加えたかったのよ。

UNO なるほど~。うるうるっとしたツヤリップも含めて、計算の上に大人のベビーフェイスは成り立つんだね!

かわいい<キレイの方程式は……『3アイテムだけで、作り込まずに素を残す!』

まず大前提として、大人のベビーメイクのキャンバスはツヤ肌にすることが大事。ツヤがハイライト代わりになってメリハリも加えてくれるんです。そして、目、頰、唇と3ヵ所をミニマムにメイクすることがカギ。グラデにしたり、アイラインやマスカラを入れると途端にメイク感が生まれてしまうので、素のパーツに色とツヤを加える程度に収めて。(paku☆chan)

\USE IT!/

pattern_1
【A】素肌がのぞくシアーなピンク
ピーチトーンのピンクは、ピュアな血色感を出すのに最適。スキニー発色の繊細さも、ベビーなムードにマッチ。ヴォランタリー アイズ32 ¥2200/セルヴォーク
【B】ふわっとソフトマットに色づく
ムース触感のクリームは、頰の上でスルスルと広がり、ふんわりとしたベルベット感触に変化。素肌の内側から色づくような仕上がりが叶う。エアーマットブラッシュ 00541 ¥4070/NARS JAPAN
【C】プルンと弾む、潤いリップが叶う
11種の美容オイルを配合した、水溶性ケアグロス。塗ると唇の血色感がじんわりと増して、ピュアな印象を後押し。夜のケアとして取り入れると、翌朝ぷっくり&可愛いが手に入る。フジコ朝可愛グロス¥1540/かならぼ

HOW TO MAKE-UP

スキンケアの段階でオイルを仕込み、素肌を活かしたピュアなツヤ肌ベースに仕上げておく。眉もパウダーを置くようにのせてうぶ感を出すと、ベビー感がアップ。

Eye/優しい血色感を上まぶたにのせる

pattern_1
目元は、血色感を加える程度にピンクシャドウⒶを上まぶたにふんわりのせる。

Cheek/頰中央の下側にのせてから上にぼかす

pattern_1
ソフトマットなチークⒷを指にとり、頰中央の下側にポンポンと広げてから上方向にぼかす。

Lip/輪郭に沿ってたっぷりと塗布

pattern_1
グロスⒸを唇にのせて潤み感をプラス。

FINISH

pattern_1
「赤ちゃんってふわさら肌の印象だけど、あえてツヤ肌をベースに作ると大人っぽさも感じさせる透明感になるのかもね」(宇野chan)
[宇野実彩子/AAA]トップス¥17600、パンツ¥17600/アルアバイル イヤカフ¥13750/ソワリー サンダル¥7590/ランダ

Model:Misako Uno(AAA) Hair&Make-up:paku☆chan(Three PEACE) Photography:Yasuhisa Kikuchi<vale.>(model) Young Ju Kim(still) Styling:Chisato Takagi Text:Kazuko Moriyama Design:attik
●再構成with online編集部 ●商品情報はwith2020年6月号発売時点のものです。
 
27 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ