ビューティー
宇野実彩子×paku☆chan「可愛い<キレイ メイク」
26.Dec.2020

【宇野実彩子×paku☆chan】年末シーズンに向けた今っぽい“盛り”メイク

【宇野実彩子×paku☆chan】年末シーズンに向けた今っぽい“盛り”メイク

新しい生活スタイルが生まれた2020年でしたが、年末を締めくくるにふさわしい、気分がアガるメイクがあれば! そんなリクエストに、今月も仲良しコンビが向き合います。

特別シーズンでもセンスよく盛れる方法

PAKU(以下P) 宇野ちゃん、もう年末だよ。本当にびっくり。

UNO(以下U) ねーー!! 本当にあっという間だったよね。いろんなことあったけど、年末はどうにかクリスマスパーティとか忘年会とかはしたいよね。ディスタンスを守って。

P その気持ちわかりすぎる~。というわけで、今回はそんな特別シーズンでもセンスよく盛れる方法を考えたいわけなんですけどね、シャドウとかで重ねるとかグリッターのキラキラとかじゃないのがおしゃれな気がして。

U そっか、だからメタリックなのね! ごちゃごちゃしていなくて光り方が上品なのに、すごく印象的だよね。

P そうなのよ。しかもね、ラインでぐるっと囲んだ飾りのラインと、引き締める黒のラインのダブルライン技なの。そうすることで、その人自体の目が大きく見えるし、色を赤みのあるものにすることで怖さもなく色気まで盛れちゃうわけ。

U へ~~~! 考えられてるわけだ!! 最近プライベートでも囲みメイク好きなんだけど、マスクもしてるし、こういうちょっと足し算したメイクが気分だよね。でも、アイシャドウはマイナスしてる、みたいな。みんなにも挑戦してみて欲しいな!

【結論】メタリックなワインレッドラインで目元を囲むと馴染みながらも盛れて、色気まで溢れ出せます

イベントとか年末メイクっていうと、ついシャドウやキラキラでまぶたの面を盛る方向が多かったけど、今年はライン×ラインで一味違う表情を楽しんで欲しいです。メタリックなら馴染みやすいので、怖がらずにトライを‼(paku☆chan)

\今回、選んだのはコレ/

pattern_1
【A・ツヤやかなリキッドと漆黒ペンシルで目力アップ】
「リキッドとペンシルのダブルエンドタイプだから、1本あるとすごく便利。リキッドにツヤがあるので、メタリック質感ともマッチしやすいんです」。どちらもウォータープルーフタイプで長時間キープ。デュアル デア オールデイ ウォータープルーフ ライナー デア ブラック¥3600/M・A・C

【B・メタリックな明るさを放つくすみ血色ワインレッドが秀逸】
「程よい幅の筆先だから、引くだけで決まります。しかも、ピタッと密着してヨレにくいのに、しなやかな質感が素晴らしい」(P)。タッパロイユ メタリック アイカラー カーネリアン 610¥7000/クリスチャン ルブタン ビューティ
次のページ>>特別シーズンでもセンスよく盛れる方法  
22 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ