編集部|ビューティー
28.May.2020

【おうちでヘアカラー】根元がプリンになっちゃった!? 初めてでも“失敗しない”セルフカラーのコツを伝授!

こんにちは! with girlsエディター、東京OLの木村麻友子です。

今回は、おうちで失敗しないおうちカラーリングをご紹介したいと思います。
美容院でカラーリングをすると、美容院滞在時間は3時間弱なんてことも。
そこで今回は、伸びきったプリン状態を美髪に復活させる「失敗しないおうちカラーリング方法」をご紹介します。

ヘアカラー before →after

pattern_1
左は遠目でもハッキリ分かるプリン状態。さすがに限界でした…。

準備編:まずは、ヘアカラー剤選びから!

1. ヘアカラー材の種類

カラー剤は、主に「ペースト状」「泡」「コーム式」が主流。初心者さんには、まんべんなく染まる「泡」がオススメ。
pattern_1
今回選んだのは、「Liese 泡カラー」。

2. 色選び

お次は色選び。1でご紹介した「泡」の製品の中から、カラーを選びます。
失敗しないカラー選びのポイントは、自分の似合う色で染めること。

自分に似合う色の見つけ方は簡単です。
Webで『パーソナルカラー診断』をすると、どのサイトも大体似合うヘアカラーが載ってるので、その通りに買ってみるのをオススメします。


そういうのは、「めんどくさい!」という人は、普段つけているアクセサリーの色で判断してみて。

イエローベースの人なら、アクセサリーは、ゴールド。ヘアカラーもモカブラウン・ベージュ・オレンジ系がおすすめ。

ブルーベースの人なら、アクセサリーはシルバー。ヘアカラーもシルバー・ピンク・ブルー系がおすすめ。​

私は、パーソナルカラーがブルーベースのサマー。アクセサリーもシルバー派。ということで、カラー剤もシルバー・ブルー系をチョイスしました。
次のページ>>実践編では、きれいに染めるポイントをご紹介します!
34 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ