編集部|ビューティー

わがままを叶える《下地&ファンデーション》6選!騙されたと思って試してみて!

こんにちは!withLabエディターのmioです。

4月から新たな環境で初めましての方や、久々の方と会う機会が多くなる方もいるのではないでしょうか? 肌が綺麗だと、それだけで印象がいいものです。日頃のケアを頑張りつつ、気になるところはカバーしちゃいましょう。

とはいっても、コンシーラーで気になるところをちょちょっと隠して終了するほど、肌の調子がいい時ばかりではないですよね。クスミやらクマやらシミやら……。

素肌感を残しつつ、気になるところはしっかりカバー、さらに乾燥肌敏感肌の私でも荒れず、メイクしながらスキンケアしてくれると感じる、優秀な下地とファンデーション6選をご紹介します。
※効果等すべての方に期待できるわけではありません。使い心地など、筆者個人の感想となります。

【下地編】

1. ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL プロテクショントーンアップ

pattern_1
すでに愛用されてる方も多いと思われる「ラ ロッシュ ポゼ」の日焼け止め乳液•化粧下地
SPF50+で日焼け止めとしても頼りになるのに、なめらかなテクスチャーで着け心地は軽く、日焼け止め特有の香りや肌に纏わりつく感がないのが支持される理由のひとつだと思います。

しっかりトーンアップするホワイト​と健康的な血色のローズ(ピンクベージュ)の2色展開で、私はローズをずっと使用していましたが、先日発売された新商品のクリア​を試してみたところ使い心地抜群でした。潤いは保ちつつ、ベタつきがより抑えられるので、テカリも乾燥もケアしながらナチュラルに肌をトーンアップして整えられる感じがし、オイルバランスが気になる春夏はクリアを愛用しそうです。
潤い重視の季節はホワイトかローズ、オイルバランスも考えたい季節はクリアがおすすめです。
SPF50+ PA++++
30ml  3740円(税込)

2. 資生堂 グロー エンハンシング プライマー

pattern_1
サラッとした伸びのいいテクスチャーとメイク後のツヤと保湿感が特徴の化粧下地
下地は丁寧に伸ばさないと、フェイスラインでムラになって残ってしまうことがありますが、こちらは肌馴染みに優れていて大雑把に塗っても浮くことがなく、パパッとメイクしたい時でも心配無用。

さらに乾燥している日でも毛穴落ちせず、メイクをした直後のパール感のあるツヤが持続。長時間マスクをする日は普段より薄めに塗るとヨレにくく、ちょうど良い保湿感になります。
リキッドファンデよりもパウダリーや固めのクリームファンデの方が相性が良いかもしれません。
SPF15  PA+
30g  4400円(税込)

3. d プログラム 薬用 スキンケアベース

pattern_1
ニキビなど肌荒れを防ぐスキンケア効果のある薬用化粧下地
すでに肌荒れしてしまった時にもおすすめ。
シミにはミディアムベージュ、クスミにはベビーピンク、そして赤みにはグリーン​が最適の3色展開。私はニキビができそうな時にこの下地に切り替えます。また、できてしまったニキビやニキビ跡の赤みはグリーンでカバー。グリーンといってもほんのりなので肌にしっかり馴染みます。
治癒まではいかなくても、少なくとも悪化は防げると思います。
このシリーズは色付きなのでムラが残りやすいフェイスラインは丁寧に伸ばすのがポイント。
SPF20  PA+++
25g  2750円(税込)
次のページ>>続いては、理想の肌へ近づくファンデーション3つ!
41 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ