01.Jun.2014

*山本二三展*

今日は本来の目的果たせずでしたが…
せっかく福岡まで行ったので
「山本二三展」を見てきました!



山本さんは

天空の城ラピュタ
火垂るの墓
もののけ姫
時をかける少女
…などなど

数々のアニメーションの背景を
手がけていらっしゃる
アニメーション美術監督さんです。

ジブリ美術館がある三鷹出身者として
ジブリ作品の監督さんはある程度
把握しているつもりでしたが
アニメーション美術監督さんまで
チェックしたことはなく
お恥ずかしながら
展示を見始めて初めて
山本二三さんがジブリ作品の
背景を描かれていたことを知りました(^^;;

キャラクターが描かれている絵はほとんどなく
背景ばかりが並んでいたのですが
緻密さ、丁寧さに驚きました。

作品を見るときはストーリーに沿って
動いている人や物を見がちですが
背景の街並みや景色が適当だったら
きっと物語の中に入り込めないですよね。

たくさん取材を重ねて描かれていることや
そこに想像を加えて構成を考え
空気感を作り出していることを知り
これからアニメーションを見るときは
少し違った視点からも見られそうです。

見始めたときはまだ落ち込んでいたのに
見終わる頃には
あー素敵な絵を見られてよかった♡
とハッピーな気分になっていた私。



昔は一度落ち込むと
しばらく浮上できないことが多かったのですが、
仕事を始めてから
思い通りにいかないことや
期待を見事に裏切られる経験をたくさんして
我ながら強く、ポジティブになったなー
と思います(笑)

展覧会のあともうひとつ嬉しいことがあり
結果的に楽しい1日になりました♪( ´▽`)
1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ