映画ワークショップ

今日は映画のワークショップに行きました。


主にやったのは、グループごとにシナリオを元にエチュード(即興芝居)をすること。

シナリオを元にということなので、設定は自由。

自由だからこそ、相手との関係性を自分達でつくりあげて表現しなければいけない難しさがあります。

見てる人に伝わらなければ意味がない。

監督の方が『全般的に想像力が足りない。』とおっしゃっていました。


家族、恋人、友人、職場の人…

相手によって接し方は全く違うから、接し方を考えないとどういった間柄か伝わらない。


難しいものです…


苦手を克服していくのは正直怖いのですが、いつまでもそのままではいけないと感じています。


映画大好き。映画館に行くと心がときめく。

映画だけでなく、映像全般好き。ドラマもCMも。

そのとき、その時代の空気が詰め込まれてるから。


メイクをして綺麗になるのもいいけど、内面から美しくなりたい。



そう思う今日この頃…




以前撮っていただいたポートレイト…

いろいろな表情を見せられるようになりたいですね。

これは変顔でしかありませんが…


表情豊かな方は美しいと思います。





1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ