23.Jan.2015

婦人科検診と妊活と不妊治療

婦人科検診と妊活と不妊治療


ナイナイアンサーて不妊治療についてやっていて


「いま子どもが欲しい、欲しくないに関わらず、女性は検査をするべき」


と言っていました。


これは本当に心底私もそう思う。


具合が悪くなったら内科に行くし


婦人科ってあんまり行く機会なくて


でも子宮頸がんの検査をする為、近所の婦人科デビュー。


そのついでに話してみた生理不順。


くるけど規則的ではない生理不順を先生に言うと

検査してみることに。


血液検査でホルモンをチェック。


結果を聞きに後日病院に行き、先生の言葉にびっくり。

なんとかホルモンの値がゼロに近いです。

妊娠しにくいし、難しいと思います。

と…


すぐに結婚とか子供とかな時期ではなかったものの、すごくショックで


生理は来ていても、無排卵月経だったり、生理くる=妊娠できる状態 ではない事を知り


そこからは、お尻にホルモン注射打って、ホルモンの値の変化を調べたり


薬飲んで正しく生理をこさせたり。


そして大切なのが基礎体温。

これは婦人科に行かなくてもできるオススメの自己管理技。

私は冷え性持ちで、それが原因にもなったみたい。

基礎体温を毎日つけて、表を先生にみてもらって


ちゃんと排卵してない事が分かり、

やっぱり妊娠しにくいと言われ。

この時秋で、冬に海外でダンスのオーディション受ける予定でレッスンしてて

でも先生に話したら、あとあと治すよりも、今直しておいた方が良い、と

今やるべき事を考えなさい、と。


なんかモヤモヤはあって、本当に迷ったんだけど


でも彼と(今の旦那さん)と結婚を考えたら、直したかった。

今となっては、先生の言葉通り、ダンスやめてちゃんと直して本当に本当に良かったって思ってます。。


そこから薬や、体を温める漢方を毎日飲み、生理は順調に。

1年〜1年半くらいかかったかな。

ただ、次はPMS。

せっかく順調に生理来たのに、PMSがきつく、和らげるためにはピル、と。

そこで病院を変えてみる。

次の先生には、せっかく順調に生理くるようになったから、せめて半年我慢して、それからピルにしよう、と

そこでも検査したら、ホルモン値が低く

今度は、子供が欲しいって思った時に、不妊治療が効くかを調べることに。

排卵誘発剤っていうお薬。

これも毎日飲んで、検査。

結果、薬を使えば妊娠の見込みがある事が分かり一安心。

でもそんなこんなで、この妊娠は自然妊娠です(^-^)


食べ物にに気をつけたり、体を冷やさないようにしたり

いろいろ改善して2年くらいかかったかな。


周りの友達も妊娠しにくいって言われて、妊娠が、多く

言われてから終わりじゃなくて、そこから改善を始めれば結果は変わる事もある


でも、2年くらいかかると思うと、早いうちの婦人科をお勧めします。

ちなみに私が通っていた二番目の婦人科は銀座だったんだけど、予約制ではなく、本当に良い病院でした。

お勧め婦人科!

ここに載せていいかわからないので、興味ある方はご連絡くださいっ

自分に合った病院と出会う事も大切なのかな。


なんて、婦人科について熱く語ってみた。


そして、お尻にホルモン注射のシュールさ忘れない。




みう


1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ