マンガ
【漫画】いま読みたい漫画

大人になってから子宮で恋ができなくなった。もし今、学生時代のように恋に落ちれたら……。【いま読みたい漫画 第5回】

パートナーとの関係に悩んだり、仕事がうまくいかなくて落ち込んだり、友人に言われたことで心が少し傷ついたり、一方で同じような毎日すぎて刺激がなくつまらないと思ったり……。
日々は絶望的なわけじゃないけど、やっぱりなんだかうまくいかないこともあって、疲れる。

そんな私たちにそっと寄り添ってくれて、そして少しだけ前向きにさせてくれる、「いま読みたい漫画」を、元少女漫画編集者のフリーライター井上明日香さんが紹介します!

第5回は累計50万部(紙+電子)突破の大人気作、「初恋の人」&「教え子」という夢のようなサンドイッチ・ラブコメ「私の町の千葉くんは。」(おかもととかさ)。

何の打算も計算もなく、落ちた恋が懐かしい

少し前に、高校時代の女友達と話す機会がありました。勉強のこと、部活のこと、思い出話に花を咲かせる中で「高校時代、好きな人いた?」という話になりました。

私も彼女も高校3年間彼氏なし。
彼女は「うちの高校はピンと来る人が全然いなかったから、大学での出会いに期待してた」と言っていましたが、そういえば私は、誰にも言わず密かに片思いしていた人がいたなぁと思い出しました。今更「実はあの人が好きだった」と告白するのも照れ臭いので、結局その場では「私も特にいなかったなぁ」と濁してしまったのですが。
 
『私の町の千葉くんは。』(おかもととかさ/講談社)の第1話を読んで、そんな青春時代の甘酸っぱい(?)記憶を思い出しました。主人公の小野寺マチは、自分の母校で教える高校教師。ある日、彼女のクラスに転入生・千葉悠人がやってくるところから物語は始まります。
pattern_1
実は高校時代、悠人の兄・悠一に片思いしていたマチ。悠人は悠一と瓜二つで、マチの心はついつい女子高生時代に戻ってしまいます。

特に印象的だったのは、マチが悠一に本格的に恋に落ちた高校時代の回想シーン。悠一には当時付き合っていた彼女がいて、マチは2人が教室でイチャイチャしているところに出くわします。そして教室から出てきた悠一の乱れた髪の毛を見て、マチは“スコーンと”恋に落ちるのです。
pattern_1
次のページ>>「大人になってからの恋」と「高校時代の恋」の違い<無料試し読みはこちら>  
28 件

キーワード

バックナンバー(全0話)

1話~

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ