編集部|エンタメ
19.Aug.2018

まだまだ遊べる暑い夏のアクティビティに! 都内から好アクセスの「そとあそび」オススメスポット

こんにちは!withgirlsエディター木林綾音です。

毎日酷暑が続いていますが、
暑さに負けてクーラーの効いた家で寝て終わる…なんてもったいない。

暑いこの時期だからこそ楽しめる「そとあそび」スポットがあるんです。

グランデックス長瀞ベースでのレイクSUP(+BBQ)を、体験レポとともにご紹介します!

全国各地で体験できる「そとあそび」についてもご紹介するので、最後まで見逃さないでくださいね。

レイクSUPとは!?

SUP(サップ)とは、スタンドアップパドルボードの略で、今回の「レイクSUP」は、パドルボート(サーフボードのような形の板)を使って、湖で遊ぶアクティビティです!
pattern_1
一見難しそうに見えますが、きちんとインストラクターのレクチャーとサポ―トがあるので、安心してチャレンジできます。

特にレイクSUPは、流れのないエリアで気ままに楽しめるので、湖の上でのんびりしたい人におすすめです!

※経験者用のリバーSUPのコースもあるので、激しいアクティビティが好みの方は、ぜひそちらもチェックしてください!

いよいよ体験スタート!

①受付・着替え

まずはグランデックス長瀞ベースに集合!
お洒落なログハウスのような空間で、テンションが上がります。

pattern_1
シャワー完備の広い更衣室があるので安心。
なんとウッドデッキまであり、ついついのんびりしてしまいます・・・
pattern_1
体験には、
・水着(または下着の替え)
・タオル
・濡れても良い運動靴(または、かかとが固定できるサンダル)
の3点が必須。

もしシューズが無い場合はブーツを500円でレンタルすることもできるので、問い合わせてみてくださいね(数量限定)
52 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ