編集部|エンタメ

GWの女子旅は東北で美食旅を!宮城県女川町の絶品海鮮丼をご賞味あれ!


こんにちは☀︎


仙台在住のwith girlsエディター松川莉穂です。


直前に迫ったGW、皆さんご予定は決まっていますか?


先日発表されたイマドキ女子のGW理想プランランキングでは、一泊二日でいける国内旅行がトップに。


その中でも、自分たちへのご褒美に美味しい物を食べたい!と思う方々が断トツで多いそうで…


そこで、今年のGW女子旅にもおススメ!!


宮城県が誇る絶品海鮮丼と温泉も楽しめる【女川町】をご紹介します。



絶品グルメから温泉まで【女川町】の魅力とは?

pattern_1

仙台から電車で1時間30分ほどの距離に位置する宮城県女川町。


東日本大震災で大きな被害を受けた場所の1つですが、その大きな被害にも負けず、復興が進み現在では鉄道も再開。新しい女川町へと生まれ変わりました。
pattern_1

新しくなったJR女川駅では、女川温泉【ゆぽっぽ】が併設されており、駅の外では誰でも気軽に楽しめる無料の足湯も。
pattern_1

ゆぽっぽの中では休憩場所の他に、震災当時の写真や資料が展示されています。


震災の風化を防ぐためにも、こうゆう資料が見られる施設はとても貴重です。
pattern_1

もちろん、女川町は震災だけではありません。


海産物がとても有名で、宮城の中でも魚介類が一番美味しいと言われています!


館内にも、定番の海産物のお土産やちょっぴり変わり種のお土産も揃っていますよ。


ちなみに、三階には展望デッキもあり街全体を眺めることができます。
pattern_1
pattern_1

宮城が誇る絶品!おかせいの【特選女川丼】


女川駅を出るとすぐに見えてくるのが、美しい海へと続く一直線に続く道。

pattern_1
この先に広がるのが地元市場【ハマテラス】、女川町まちなか【交流館】、飲食店が立ち並ぶ【シーパルミア女川】です。


大人気の海鮮丼は【ハマテラス】の中にあります。
pattern_1
pattern_1

市場の中を進んで行くと一番奥に見えるのが「おかせい」さん。


迫力満点の大漁旗と潮の匂いが目印です!

pattern_1
46 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ