編集部|エンタメ
15.May.2019

【サイン入りポラプレゼント】公園少女(GWSN)直撃インタビュー!超話題の多国籍ガールズグループ7人の魅力って?

公園少女(GWSN)は、韓国で有名な作曲家キム・ヒョンソクが所属する芸能事務所KIWIメディアから初めて誕生したガールズグループ。2018年9月にリリースしたデビューアルバム『夜の公園part one』で音楽番組1位の候補にあがるなど、韓国で人気急上昇中! 韓国出身のソギョン、ソリョン、エン、ミンジュ、レナと日本出身のミヤ、台湾出身のソソからなる7人のメンバーで構成された多国籍グループの彼女たちは、現在日本でも活動中です。メンバーだけが知る素顔を交えて、公園少女のメンバーの魅力に迫りました。

7人のメンバーが揃うと、みんな仲良しでわちゃわちゃします(笑)

日本での来日活動中にWith on lineのインタビューに答えてくれた公園少女の皆さん。全員揃って、「私たちが公園少女です!」と取材スタッフに挨拶をする表情はとびきりのスマイル。どんなメンバーがいるのか、他己紹介をしてもらいました!

レナ「公園少女の最年長で日本人のミヤさんは、皆のお姉さん的存在。私たちが日本で活動するときは、ミヤお姉さんが面倒を見てくれて、先頭を切っていろいろやって下さるので助かっています。日本語もミヤお姉さんが教えてくれますし、気遣いの人ですね」
pattern_1
右:エン 左レナ
ソギョン「ミヤお姉さんと一緒で、面倒見がとてもいいのがソリョンさん。公園少女のリーダーで責任感も強いので、いつでもどこでも私たちのために頑張ってくれています。私は二番目にお姉さんなので、ソリョンさんと一緒にチームを引っ張れるように助けたいな」

ミヤ「そういう風にソリョンさんを助けられるしっかり者のソギョンさんは、愛称が“おひさま”で、本当におひさまのように明るいです。公園少女はそれぞれ特徴が違うダンスを踊るのですが、彼女はメインダンサーでバッキバキの力強いヒップホップダンスが魅力!」

ダンスといえば、ダンスメンバーのミンジュさんのダンスも魅力的!

エン「ミンジュさんは、人一倍ダンスを頑張っていますからね。ミンジュさんの素顔は、踊っているときとギャップがあって、面白い話をしたり、イタズラしたり。妹みたいな感じ。レナさんとわちゃわちゃ遊んでいて、見ているだけで楽しいの」

ソソ「本当に可愛いですよね。妹系のレナさんは末っ子で愛嬌たっぷり! 普段は忘れものをしてしまうような落ち着きのない性格なのに、たまに『お姉さん、これ持って行った?』って心配して声をかけてくれる一面もあります」

ミンジュ「そんなソソさんも愛嬌たっぷりですよね。みんなで遊んでいるとふざけるので、キュート。台湾人のメンバーでキレイな顔立ちが魅力で、ダンスも上手いし、本当にステキな人だなって思います」

メンバーが全員揃うと、仲良しだからこそ、わちゃわちゃモードがお決まりなんだとか。

ソリョン「そうですね。エンさんのように大人っぽくて、クールで落ち着いている印象のメンバーでも、メンバーと一緒だと明るくおちゃめな一面が出てきます。私もエンさんとからかいあったりしますから」

次のページは>>覚えて便利だった日本語は「ゴミ箱に捨ててください」

24 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ