編集部|エンタメ
12.Mar.2019

歌舞伎×現代アート!新感覚イベント【カブキノヒカリ展】が渋谷で期間限定開催中!

【4】登場人物とシンクロ!「桜の下で舞う」

pattern_1
お次はまさに体験型アートの最先端、「桜の下で舞う」。
長旅を終え、念願の再会を果たした静御前と義経、そして鼓を手に入れた忠信3人の喜びの舞いをスクリーンいっぱいに楽しめます。
このエリアの特徴は、なんと言っても自分の動きが登場人物とシンクロするということ!
pattern_1
指定の位置に立ちスクリーンに向かい、手をあげたり、広げたり、踊ったり。そして隣の人と協力すればハイタッチもできちゃいます!満開の桜の下で、物語の主人公になったかのような気分を味わえる、最新の体験型展示となっています。

浮世絵を楽しめるフォトスポット

pattern_1
最後には、浮世絵の世界を感じられるフォトスポットが。次から次へと変わるスライドショーで、シャッターを切るたびに違う画が撮れるのも映像展示ならでは。
pattern_1
映像の前に立つと、アーティスティックな写真を撮ることができます。一人で行かれた際は、館内のスタッフさんに声をかけてみてください。好きな絵が出るタイミングを狙って、ぜひ記念撮影を。

グッズショップでKABUKIの世界を持ち帰り

pattern_1
カブキ升/各1,500円※税別
展示を楽しんだ後は、外にあるグッズショップへ。パーカーやTシャツ、キャップなどのアパレルグッズをはじめ、マグカップや升、ステーショナリーなど幅広いラインナップ。"KABUKI"の文字がおしゃれで目を引きます。
pattern_1
パッケージが紅白の歌舞伎フェイスパック(各種900円※税込)まで!外国人にも人気がありそうです。女性へのお土産にもぴったり。
画像の他にも、たくさんの"KABUKI"グッズがありますので、ぜひ売切前にチェックしてみてください。

【3/31(日)まで】歌舞伎×現代アートの最新展示

pattern_1
「カブキノヒカリ展」は、東京・渋谷モディのhmv museumにて2019/3/31(日)までの期間限定開催です。
普段、歌舞伎と接点がないという方でも楽しめるイベントです。渋谷にできた、最新の"KABUKI"空間をお見逃しなく!
【イベント概要】
『カブキノヒカリ展』
期間:2019/3/9(土)〜3/31(日)
会場:hmv museum(HMV&BOOKS SHIBUYA内)渋谷区神南1-21-3 渋谷MODI 6F
時間:11:00〜21:00(最終日のみ17:00まで)※入場は閉場の30分前まで
料金:大人800円ほか
45 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ