エンタメ
いい男に会いたい!
04.Dec.2018

中学聖日記で黒岩晶を熱演中! 岡田健史の撮影裏話 Part1

編集部内視聴率80%超えの話題のドラマ「中学聖日記」で黒岩晶役をつとめる岡田健史さん。「スカウトしてから5年待ち!」「1年かけてオーディションで選ばれた!」など数々の枕詞とともに現れた超大型新人です。誌面でも、噂に違わぬ圧倒的な存在感を見せ、話題沸騰中。そこでwithonlineチーム特別企画として、担当編集に撮影のきっかけ、撮影中のエピソードを聞いてみました。誌面とあわせてお楽しみください!

Q1 with誌面のほとんどの男子企画を担当されているKさんですが、岡田さんの企画をなぜやろうと思ったのですか?

「中学聖日記」の番宣を拝見したときに、本当にビビッときたんです。笑。

「誰だ、この俳優?」って。で、番組をじっと見ていたらこれが1本目の新人だとわかり……。新人だろうが何だろうが、これはすぐに特集を組まなければならないと思い、編集長に直訴しました。とんでもない逸材が現れました!と。

Q2 ずばり、岡田健史さんの魅力を一言で!

骨がいい! とにかく骨がいいのです。

骨格。身体もそうですが、とりわけ顔の骨が素晴らしい。多くのファンの方々もおっしゃってますが、特に横顔から斜めにかけてのフォルムが完璧。エステティックラインと呼ばれる、鼻から口、顎にかけてのラインが本当に美しいのです。

Q3 撮影中のエピソードで何か印象に残っていることは?

好青年すぎて、驚きました!

ビジュアルは言わずもがな、まっすぐな瞳で人の話に耳を傾けている姿が印象的でした。インタビュアーはもちろんのこと、撮影でお会いした方々全てに!

今回、八百屋さんで撮影したのですが、おばあさんに話しかけられたときに、背の低いおばあさんに、背の高い岡田さんが目線を合わせるようにかがみ、目を合わせて丁寧にお話しされていたのです。きちんと伝わるようにゆっくりお話しされていたのも印象的でした。

(※偶然その後、地元の八百屋でアルバイトされていたことがわかった)
(※P161に載っている写真撮影をした後の話)
12 件

キーワード

あなたへのおすすめ