エンタメ
いい男に会いたい!
13.Aug.2018

【おっさんずラブで大人気♥田中圭インタビュー】「おっさんずラブ」への想い語る『俺、こんな感じで生きてきましたっ!』後編

そこには、〝はるたん〞がいた。撮影小道具として用意したカーペットの上に寝転がり、ポテチをムシャムシャ……。カメラセッティングの調整中で、まだシャッターは切られていない。
でも何だか食べ続けているし、自由すぎる。これは……ドラマ『おっさんずラブ』で見た、春田創一そのものなのでは!?と思わせる光景だった。
今回、本誌からの突然のオファーを快諾してくれたことで実現した、スペシャルシューティング。正直言うと、会いたかったんです。だって、たくさんの人のハートを盗んでしまった人だから。
その魅力の理由が知りたくて本人に聞いてみた、田中圭の過去と今、そして未来。

俺、こんな感じで生きてきましたっ!(後編)

ドラマ『おっさんずラブ』で更に人気が沸騰中の俳優・田中圭さん。
幼少期から現在、そして未来への質問をぶつけてみると、NGはないのかと逆に不安になるほど、どんな質問にもあっけらかんと答えてくれた。これは危ない……誰もがきっと、もっと、田中圭のトリコになる‼

今回は後編をお届け♥ まずは話題のドラマ『おっさんずラブ』への想いを語っていただきました!
pattern_1
このカットはwith9月号特別版に掲載された、「#最高峰のかわいみ」バージョン。通常版の「#存在が罪」バージョンにはまた違う表情の写真が掲載されています!

話題作『おっさんずラブ』。正直ロスは感じてます

「反響に関しては、よかったなぁ……っていう感じです。すごい現場の仲が良くて楽しかったので、ロスはあります。座長的な立場で関わらせてもらった作品だし。(吉田)鋼太郎さん以外は初めましてだったので、最初は演技や言葉を通して伝えるようにしたり、(林)遣都とは実際に飲みに行って思いをぶつけたり。でもみんな認めてくれて、それぞれの想いで付いてきてくれていることを実感できて、すごく貴重な体験をさせてもらったと思っています。話題になってみなさんに届いたことはすごく嬉しいけれど、それはキャストや脚本含めすべて作品の力のおかげ! 僕自身は何も変わってなくて。俳優田中圭としては、次の作品が始まったら移っていかないとダメだし。ただ、写真集重版のニュースは完全に想定外でびっくりって感じです。公式ブックが予約の段階で1位になったことも素直に嬉しいです!」

上の娘と自分がそっくりで ちょー喧嘩ばっかり

「上が小学1年で、下のチビはもうすぐ2歳なんですが、上の子が最近生意気で(笑)。めちゃくちゃおませで頭の回転が速くて、わざと嫌われるような態度をとってきたりして。かまってちゃんで。喧嘩ばっかり。どことなく自分と似ていて、同族嫌悪というか。嫁によく言われるのが、なんで下の子と他の家の子には優しいのに、自分の長女だけにすぐ怒るの⁉って(笑)。とはいえ仲は
めちゃくちゃ良いです。家に(林)遣都が遊びに来た時『遣都君カッコイイ~♡』って言ってましたね」

次のページは>>「男にとっての結婚は恋の延長線上にあるもの」

26 件

キーワード

あなたへのおすすめ