エンタメ
恋に効くエンタメニュース
05.Jun.2018

キメッキメの男の世界を演じ切る、東出昌大&新田真剣佑がカッコよすぎ♥ 『オーバードライブ』

キメッキメの男の世界を演じ切る、東出昌大&新田真剣佑がカッコよすぎ♥ 『オーバードライブ』

自動車競技「ラリー」の世界でNO.1を目指す兄弟の熱い戦いを描いた『オーバードライブ』は、東出昌大と新田真剣佑というこれ以上ないイケメンが兄弟を演じることでも話題です。
pattern_1
(C)2018「OVER DRIVE」製作委員会

見どころはなんといってもこの兄弟の、ありえないほどのカッコよさです。
寡黙な兄・篤弘は、情熱を心に秘めたメカニック。長身の東出昌大のつなぎ姿は、その手足をより長く見せてくれるし、油まみれの姿も硬派な男っぽさが漂います。仕事への真摯な態度や、周囲から敬意を集めるリーダーぶりは、まさにカッコいい兄貴キャラ。ほぼ唯一の女子キャラ、スポーツエージェントに扮する森川葵の頬っぺたについた油を、無造作に指で拭ってやる場面とか、完全にずきゅーん!とやられます。
pattern_1
(C)2018「OVER DRIVE」製作委員会

一方の弟・直純は、闘志むき出しのギラギラした天才ドライバー。もともと空手をやっていた新田真剣佑はこの映画のためにさらに鍛え上げ、見惚れてしまうような逆三角の筋肉ボディに。ここでなぜ裸?!と思うような場面もあり、サービスも満点です。斜に構えたビッグマウスで偽悪的、でもその裏には兄へのコンプレックスや寂しさが……という絵にかいたような弟キャラですが、そのギャップを演じる新田真剣佑が、恐ろしいほど色っぽいのです~。
pattern_1
(C)2018「OVER DRIVE」製作委員会

幼い頃から故郷の山でマウンテンバイクでかっ飛ばしていた二人。やんちゃな弟が自転車ですっころび、「俺が直してやるからな」と兄が修理する、その延長線で今に至るわけですが、実はある事件(女がらみ)以来、ちょっと関係をこじらせています。映画の後半はそんな兄弟がラリーを通じて再び絆を取り戻すさまを描き、胸にグッとくることの連続。普通の人が言ったら“やり過ぎ”に思えるキメッキメのセリフも、イケメン二人であるがゆえにズバズバと決まってゆき、作品世界に気持ちよーく酔うことができます。ほんとイケメンって素晴らしいわ~。
pattern_1
(C)2018「OVER DRIVE」製作委員会
『オーバードライブ』
(C)2018「OVER DRIVE」製作委員会

文/渥美志保
12 件

キーワード

あなたへのおすすめ