エンタメ
#おしゃれOLさんの憧れアイコン
25.Jul.2018

拝啓、石原さとみ様。仕事から結婚まで、with読者からの人生相談に石原さんが答えます。

お悩みは憧れの女性に。with読者に贈る石原さとみさんのアドバイス。

客観的に物事をとらえ、自分としっかり向き合いながら成長し続ける、石原さとみさんの姿勢に、同じ女性として憧れを抱くwith読者は多数!そんな石原さんに、悩めるwith読者へアドバイスをいただきました。
pattern_1

疲れている時や、うまくいかないことがあった時など、気分が落ちている時のリフレッ シュ法を教えてください。R・Iさん(会社員・24歳)

「気分が落ちている原因にもよるけれど、もし人間関係で疲れた場合は、わたしは人でしか癒やせないと思ってる。

話を聞いてもらったり、逆にその相手の悩みを聞いたり……わたしの親友なんて、わたしが抱えている悩み以上の悩みをぶつけてくるんです。

でもそうすると自分の悩みなんてちっぽけだなと思えてくる(笑)。

相手を励ますためにかけた言葉で、落ち込んでいたはずの自分まで励まされることもあるから、とにかく人と会って話すのがいいと思う」

自分と他人を比べてしまうことに悩んでいます。他人が気になってしまい、羨ましくなってしまいます。どうしたら石原さんのように、自分らしくいられますか? R・Yさん(学生・22歳)

「わたしの場合は小さい頃から母に「人と比べるんじゃなく、昨日の自分に勝ちなさい」と教えられて育ったのもあって、比べる対象は昨日の自分。

前日がけっこう頑張った日なんて、「あれを今日超えるのかぁ……」と負けそうになったりして(笑)。

でもそんなことにちょっと悩むくらいならいいかなと思ってる」

今までお仕事で行き詰まって悩んだり、成長に限界を感じたりしたことはありましたか? そういう時どうやって乗り越えましたか? Y・Yさん(会社員・26歳)

「行き詰まったこと、ありました。そういう時は何のために頑張るのか「目的」を定めてみるといいのかも。わたしは、まず目的を決めて、そこに近づくための目標さらに目標を達成するための経験、というピラミッド構造で考えるようにしています。

例えばわたしなら、〝人を励ませるような、影響を与えられるような人間になりたい〞という大きな目的があって、そうしたら今、まずはみなさんに知っていただくことが必要で、女優としてさらに輝けるよう努力しようってなる。

仮にお仕事がなくなってしまったとしても、人生の目的がしっかりしていればブレない。そういった〝目的観〞というものが定まったらすごく楽に生きられるようになりました。まずはそれを見つける時間に費やそう、と頭を切り替えてみたら気が楽になるかもしれません」

私は人見知りでコミュニケーション力があまりないのですが、明るくフレンドリーに誰とでも楽しく会話をするにはどうしたらいいですか? N・Yさん(契約社員・25歳)

「コミュニケーションって現代だとなかなか難しいところではあるけれど、自分の勇気次第なところもあるから〝勇気を出す筋トレ〞をしてみるのもありかも。

でもそのままでも、わたしはミステリアスな魅力があっていいと思う。きっと小言とかウワサ話とか言わないだろうし、その分信用を勝ち取れると思います」

次のページ>>スキンケアに、30代への不安。石原さんはどうしているんだろう。

40 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ