エンタメ
#おしゃれOLさんの憧れアイコン
07.Apr.2018

【北川景子のお仕事服】北川景子は男女問わず気さくな雰囲気の人が好き

北川景子が着るお仕事服はなぜ、かっこいいのか

唯一無二の存在として、今やメディアでその姿を目にしない日はないほどの人気を誇る北川さん。結婚を機にますます多忙な日々を送っています。仕事と家庭を両立しながら、30代を思いっきり楽しんでいる様はまさに理想のカタチ。強くてしなやかな彼女の今にクローズアップ。

クールに見られるけど、そんなことはないので、たまにがっかりされます

「私、第一印象はたぶん、あまりよくないんですよ(笑)。演じている役のイメージもあると思うのですが、クールに思われることが多くて。でも自分でそんな風に思ったことは一度もないんですけどね」

 今回の大特集のテーマ「第一印象」についてお伺いすると、〝クール、強そう〞、そんなイメージを持たれることが多いと話す北川さん。けれど、実際の彼女は気持ちいいくらいにサバサバしていて、よく笑う人。
「イメージとのギャップに苦しむことになったらイヤだから、常に笑顔で挨拶を心がけています。最初の挨拶ってその人を印象づけるものですもんね。それでも、やっぱりクールって言われることのほうが多い。結婚してからは笑顔が柔らかくなったねと褒めていただくことも増えたんですけどね(笑)」

pattern_1
 芯があって強い。かっこよさを評価される彼女ゆえの悩みなのだろう。何事にも真面目だからこそ、昔からの人見知りも克服した様子。
「大人なので、この歳で人見知りというのもよくないかなと思い、直しました。今の方がすごくラクですね。最初だけムリをすれば、後は慣れな気がします。すべてが最初からオープンは難しいですが、自然な会話は楽しめるようになりました」

 ところで、北川さんはどんな第一印象の人に惹かれるのだろうか。
「私は男女問わず気さくな雰囲気の人が好きです。話しかけてもいいオープンなオーラを出している人がいいですね。高圧的な人はちょっと苦手です」

 最後に、第一印象ではどんなイメージを持たれたいのかを聞いてみた。
「私はどんな風に思ってもらっても構わないんですが、思っていたイメージと違うと拍子抜けされることも多いので、先入観なくありのままに見てもらえると嬉しいですね。着ているものの印象もあると思うんですけど、長く着られるベーシックなアイテムが好きで、どちらかというとボーイッシュ? ぐらいの当たり障りのない感じだから、服とのギャップはないと思うんですが……。でも自分をそのままに見てもらうのって一番難しいのかも。んー、そしたら、クールなイメージのままで大丈夫です(笑)」

北川景子のオフィスファッション ーオフィスではほどよく抜け感のあるスタイルで働きたいー

――コミカルな役から芯のある強い女性まで幅広く演じるなか、働く女性を演じることも多い北川さん。もしも、OLになったら何を着たいですか?

「まさに今回着たような服が好みです。基本はパンツが好きですね。甘すぎず、クールすぎず、でちょうどいい。なかでもストライプシャツのコーデがお気に入りです。あと、グリーンニット×ネイビーのパンツの着こなしもステキでした。プライベートだったら全身クールにまとめていてもいいけれど、職場であまりにもおしゃれに気合が入りすぎているのもよくないと思うので、ほどよく抜け感のあるスタイルに憧れますね」

迫力のオール白は柔らか素材で抜け感を

この春は全身白コーデに挑戦したい。まったりしないよう、素材感を変えるのがポイント。

pattern_1
コート¥65000/レ コヨーテ デ パリ(メゾン イエナ) ニット¥24000/ハクジ(ブランドニュース) ベルト付きスカート¥23000/ア ピューピル(アナトリエ) バッグ¥44000/POTIOR(ショールーム セッション)

▼北川景子さんのプロフィール

1986年8月22日生まれ。兵庫県神戸市出身。2003年に雑誌モデルデビューし、同年女優デビューも果たす。現在、NHK大河ドラマ『西郷どん』にて、篤姫こと於一(おいち)役を演じている。

撮影/中村和孝(まきうらオフィス) スタイリスト/NIMU(まきうらオフィス) ヘア&メイク/青山理恵(nude.) 取材・文/池城仁来 デザイン/重盛郁美
15 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ