編集部|エンタメ
16.Mar.2018

絶賛発売中♡ 1年間まるっと楽しめる! 他にはないショットが満載のKis-My-Ft2オフィシャルカレンダーの見どころをご紹介!

Kis-My-Ft2 オフィシャルカレンダー発売!

こんにちは。with girlsエディターのりりあです。

3月9日、Kis-My-Ft2オフィシャルカレンダーが講談社(with)より発売となりました!with誌面でもオフショットが公開されるなど発売前から話題で、楽しみにしていた方も多いはず。女性ファッション誌だからこそ叶った、1年間まるっと楽しめるファッショナブルで素敵なカレンダーとなっています。今回はその見どころをまるっとご紹介させていただきます。

卓上型リングカレンダーで家でもオフィスでも使える!

pattern_1
外箱は約25センチのスクエア型。コンビニでの受け取りでも便利な大きさで嬉しいですね。そして今回のカレンダーは使いやすいB6サイズの卓上リングタイプ。なんと全56枚112ページものボリュームとなっています!ウィークリーなので、毎週7人それぞれの表情を楽しめるのも嬉しいポイント。
pattern_1
横から見ると厚みがこんなに!カレンダーなのはわかっているのに、1ページ1ページが魅力的で、小さな写真集をめくっているような感覚にもなります。B6サイズでかさばらないので、オフィスのデスクにも置けます。

カレンダーだけじゃない!スペシャルな付箋付き

カレンダーだけではありません。箱を開けて見るとレコードのような見た目のブックレットが。
pattern_1
こちらはスペシャルオフショット付きのブックレット。そしてメンバー7人ソロと全員の付箋セットが入っています♪ハードカバーなので、使いながら崩れる心配もありません。
先日の舞祭組ツアーでオフィシャルグッズとして付箋がありましたが、今回はメンバー7人全員分、枚数もたっぷり。嬉しいサイズで、こちらも気分に合わせて使い分けできます。吹き出しのようにメッセージを書いたり、自分に励ましのコメントを書いてデスクトップに貼るだけで、パワーをもらえそう。
オフショットは、7人の素顔が垣間見れるような瞬間が。メインショットはもちろんですが、キスマイはMVのメイキングや雑誌の裏話からも魅力が伝わってくるグループ。そんな”キスマイらしさ”がこのブックレットにぎゅっと詰まっています。
pattern_1
カバーの裏面まで、メンバーカラーがあしらわれています。文字も1つ1つ凝っていて女性らしいデザイン。中身を使い終わった後もインテリアとして活躍してくれること間違いなし。

写真だけじゃない、メンバーからの一言コメントも!

「見る」だけでなく「読む」楽しみも忘れずに。各メンバーからの一言コメントが添えられているページがあるんです。背中をぽんと押してくれるような、ほっと一息つけるようなメッセージがあれば1週間乗り切れますよね!その内容もまさに「7人らしさ」が存分に出ていますので、実際に読みながら是非楽しんでみてください。

アウトドアスタイルからスーツまで。ファッショナブルな7人を堪能できる!

今回、なんといっても女性ファッション誌withだからこそ叶った、キスマイの多彩な表情が1番の見どころ!あるページではバーベキューを楽しむやんちゃな姿、白シャツ×ジーンズをシンプルかつ個性的に着こなす姿、暮らしの中にナチュラルにとけ込む姿、海辺ではしゃぐ姿、スーツをばしっと着こなす大人な姿など…『カラフルでオシャレな7人』を堪能できます。

グループ最年長の北山宏光さんは、自身が大好きなバーベキューでのくしゃっとした笑顔や、千賀さん、二階堂さんといるときの”お兄ちゃん感”も。ギターを持ったアーティストショットも魅力的です。そして言わずと知れた最強コンビ、藤ヶ谷さんとの「藤北」ショットは必見です♪

最年少の千賀健永さんは、キスマイの曲を自分で振り付けするなどの活躍も垣間見れるようなエンターテイナーな表情が魅力。ヘッドフォン姿は少し儚げに、メンバーとのショットでは弟のように、そしてストリートダンサーのようにかっこいい表情まで♪

笑顔が素敵な宮田俊哉さんは、仲のいい玉森さんとの「宮玉」コンビでのスーツが魅力!彼の周りにいるメンバーも、笑顔のショットがたくさん。周りを笑顔にする宮田さんの人柄も伝わってきます♪ その反面、個人ではドキっとするような王子様のような表情もありますよ。

料理上手な横尾渉さんは、スタイルが良くどんな衣裳も爽やかに着こなしているのが魅力!宮田さんとのペアショットで見せる優しそうな笑顔がとっても素敵。海辺でのショットではメガネをかけてよりファッショナブルな一面も。藤ヶ谷さんとの「わたたい」コンビも見られます♪

その完璧さから”キング”とも呼ばれる藤ヶ谷太輔さんは、"かわいい"から"セクシー"までファッションによって表情が変わるのが魅力。「ベストジーニスト賞」殿堂入りならではのジーンズの着こなし方にもご注目!海辺での玉森さんとの2ショットはずっと眺めていられるくらい綺麗な1枚です。

数々のドラマや映画でも主演をこなす玉森裕太さんは、ナチュラルな表情とファッションで変わるオーラが魅力!アップショットは美しい彼を堪能でき、少し派手なスタイルもさらりと着こなすさすがキスマイのエース。白のタートルネックにべージュのコートを羽織る姿はファッション誌の表紙のよう。

いつも元気な二階堂高嗣さんはかっこよさのギャップが魅力!手を広げてやんちゃな一面を見られるショットもありながら、フードを被ってかっこよく決めたり、歯ブラシを持った鏡越しのナチュラルなかっこよさのギャップにキュン。舞祭組4人のショットも見どころ。
pattern_1

気になる方は早めにチェックを♪

いかがでしたか?
多彩な7人の表情を1年間たっぷりと見られるカレンダー、一部店舗では品切れ中ですが、ネット書店や9日以降は一部書店でも販売しています。気になる方はぜひお早めにチェックしてみてください。
24 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ