編集部|ファッション
25.Feb.2018

石原さとみさん着用メガネも!イマドキおしゃれの定番アイテム「メガネ」の選び方って?

"丸っぽ”メガネはイマドキオシャレの定番!

こんにちは! withgirls エディターのりりあです。

今回は、最近流行のイマドキ”丸っぽ”メガネをご紹介します!
丸メガネは欲しいけど自分は似合わないかも?丸顔の人がラウンド型のメガネをしてもおかしくないの?自分に合ったメガネってどうやって選ぶの?…私と同じ疑問を持ったことがある人も少なくないはず。
たまにはコンタクトレンズの目を休めながら、ナチュラルにオシャレを取り入れてみませんか?

石原さとみさん着用で大人気!「Zoff×RINA TANAKA GLASSES」

ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」で石原さとみさんが着用していたことでも話題になった”丸メガネ”。カジュアルでかわいく、一度はつけてみたい、と思いますよね。
ドラマで着用していた眼鏡は、Zoff(ゾフ)の『 CLEAR SUNGLASSES ZP62G01 カラーC-1(ブラウン)』だったそうですが、現在は残念ながら完売しています。

私は目が悪く、普段は1dayコンタクトレンズを使用していますが「たまには外出先でもつけられる眼鏡がほしい」と思い、今回Zoff(ゾフ)と田中里奈さんコラボのメガネを購入しました!
pattern_1
2017年12月8日から発売された、コラボの2017年バージョン。「Zoff × RINA TANAKA "GLASSES COLLECTION 2017"」の中の1つです。
3人の女の子をイメージしてデザインされたという、3型4色の全12のラインナップ。標準レンズ代込みで7,000円というお求めやすい価格も嬉しいポイント。
そして、この12種には専用のかわいいメガネケースとメガネ拭きもセットになっています。
ここにあるのは、3人の女の子のストーリー。
このメガネが、あなたの日々に魔法をかけてくれる。

''自分を大切に''
どこかの誰かに憧れるのもいいけれど、あなたはあなた。
自分であることを楽しむことが、その人の魅力を引き立ててくれる。

あなたらしさに寄り添うこのメガネを、
そっとカバンにしのばせて。

「丸顔に丸メガネは似合わない」って本当?似合うメガネの見つけ方

①輪郭と同じフレームは避ける!

購入するにあたり、担当のスタッフさんに”似合うメガネ”と、選び方を教えていただきました。
まず大切なことは「自分の輪郭と全く同じフレームを選ばないこと」。
例えば四角い輪郭の人が四角いフレームの眼鏡をかけると、より全体が四角く見えてしまいます。丸顔も同じです。「丸顔に丸メガネは似合わない」はこの理論で言うと本当だそう…。
ただ、最近は完全なラウンド型というよりも少し丸「っぽい」眼鏡も多いそうで、四角よりも丸顔寄りの私はそちらを選ぶことに。

②ナチュラルに見せるには、髪の色に近いフレームを選ぶ!

今まで持っていたメガネは、フレームが黒やパープルが多かったのですが、よりナチュラルに見せるためにはフレームカラーを髪色に近づけるといいんだそう!
「考え方はアイブロウと同じです」とのお話に思わず納得。メガネを目立たせるために敢えて赤や黄色を選ぶことももちろんありますが、最近は普段の生活でも仕事でも使えるナチュラルなメガネファッションが流行っています。

③黒目の位置がレンズの中心にくるタイプを選ぶ!

今回、20以上の眼鏡を試着しました。初めは”大きめの丸眼鏡”が欲しくて探していたのですが、あまりに似合わなかったので聞いてみたところ、黒目の位置で印象が大きく変わるとのこと。
私の場合、大きいレンズをかけると黒目がレンズの中心より内側に寄ってしまうので鏡を見たときにとても違和感がありました。
試着をして少し目が離れて見えたり、逆に、寄って見えてしまう場合はあまり自分の顔には似合わないレンズ、ということになります。

この3つのポイントをふまえ、丸すぎない・こげ茶フレームの・レンズが大きすぎず離れすぎないこちらの商品をチョイス!
pattern_1
23 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ