ファッション
セレブのLOVE&ファッション
12.Jul.2019

結婚に対する名言から比較! 新婚ジャスティン・ビーバーと、結婚20周年ベッカム夫妻の違いとは?

pattern_1
7月4日に結婚20周年を迎えたヴィクトリア&デヴィッド・ベッカム夫妻。片や、2018年7月7日に電撃婚約してその2ヶ月後に入籍した、新婚ほやほやのジャスティン・ビーバー&ヘイリー・ボールドウィン。

それぞれのカップルが、記念日にインスタグラムに愛のメッセージを投稿していたけれど、新婚とベテランでは、結婚に対する心構えや意識も違うはずよね。それはどんなものなのか、2組の結婚に関するコメントから紐解いてみたわよ。

ジャスティン

「僕は君のすべてを愛している。自分の一生をかけて、君のすべてを知るために、忍耐強く、優しく愛するため、僕の人生を捧げることを誓うよ。(中略)僕の心は完全に君のものであり、何よりも常に君のことを優先するよ」
Justin Bieber on Instagram: “My lips get jealous of my arms cuz I can hold you with them” (515117)


ヴィクトリア

(夫婦生活を円満に送るための秘訣に関して)
「忍耐強くなること。舌を噛んで余計なことは言わない。協力的であること。そして、常に少しだけミステリアスな部分を残しておくこと。最低限、髪の毛は溶かして歯を磨き、眉毛を整えること。そうすれば彼は常にあなたをみつめたいと思うし、魅力的だと感じてくれるわ」
「彼はものごとをきちんとするのが好きで、それはいいことなの、なぜなら私は散らかし魔だから。だからこそ、私たちはいいパートナーで居られるのよ。私が散らかして、彼が片付けるの」
Victoria Beckham on Instagram: “A private tour, dream come true!! Nous avons eu le privilège de vivre un moment magique au Château de Versailles. 🇫🇷 X Kisses @davidbeckham…” (515122)


デヴィッド

「何年も一緒に居れば、数年にわたって間違いを犯すときもある。結婚って長く続けるのは大変なものさ。結婚生活で大変なときはあるかって? もちろんさ。それがパートナーシップというものであり、結婚であり、子供を持つということであり、責任を持つということの一部だからね」
pattern_1
写真:The Mega Agency/アフロ

―どうかしら?
ヴィクトリアの名言からは、・結婚生活には忍耐が必要、・仲が良くても適度な緊張感や遠慮が必要なこと、夫婦は真逆の性質を持っていることで補い合える、ってことが伺えるわよね。

一方、夫のデヴィッドは、結婚生活においては〝継続する〟という努力と責任感が必要なんだということがわかるわ。

そうやって改めてジャスティンのメッセージを読んでみると、意外と(失礼!)ジャスティンって、頭の中お花畑なだけじゃなくって、ちゃんとヘイリーと一緒に幸せになろうという覚悟があるように感じないかしら?

電撃結婚なだけに「すぐ離婚するんじゃないか」と言われがちなジャスティン&ヘイリーだけど、20年後もベッカム夫妻みたいに、仲がいい夫婦で居られるといいわね!

文/さかいもゆる
16 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ