ファッション
セレブのLOVE&ファッション

ディカプリオ、マリブのビーチハウスは『タイタニック』グッズだらけ!

pattern_1
レオナルド・ディカプリオの代表作といえば映画『タイタニック』。その『タイタニック』をディカプリオ本人も気に入っているのがわかる(?)エピソードが最近報じられていました。
pattern_1
現在新作映画を撮影中のディカプリオ近影はこちら。 写真:Backgrid/アフロ
インテリアデザイナーのミーガン・ウィーバーさんは、ディカプリオと仕事をする機会があった際に彼の母親から、ディカプリオが所有するマリブのビーチハウスに招待されたそう。「彼のママはとっても親切で、週末にビーチハウスに招いてくれたの」とウィーバーさん。当時、カナダ在住の男性と遠距離恋愛をしていた彼女は、彼が会いに来たときにふたりが泊まるのがディカプリオのビーチハウスだとは告げずにそこに連れて行ったと言います。
そしてふたりがビーチハウスに足を踏み入れると、そこは『タイタニック』グッズだらけ。「タイタニックのタオルにタイタニックのポスターに、そこらじゅうが映画のグッズだらけだったの。それで私の彼は私を見て、『これってディカプリオの家なの?』と気づいたってわけ」。
pattern_1
『タイタニック』の頃、神がかった美貌で世界を魅了! 写真:Photofest/アフロ
彼女がそこを訪れたのは’90年代の話で、「そこはディカプリオのメイン・ハウスではないし、グッズを置いたのは恐らくディカプリオ本人ではなくママだと思う」とのことですが、何も知らずにそのビーチハウスに連れて行かれたウィーバーさんの彼がいちばん驚いたでしょうね。
文/さかいもゆる
 
10 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ