ファッション
セレブのLOVE&ファッション
11.May.2018

アラサー女子希望の星! リアーナが30歳の誕生日を迎えた想いとボディイメージについて語る

アパレルブランドの「フェンティ プーマ バイ リアーナ」や、コスメラインの「フェンティ ビューティ」を手がけて次々成功させているリアーナ。歌姫としての活躍だけでなく、ビジネスウーマンとしても着実にキャリアを伸ばしている彼女は、アラサーセレブの中でも影響力を持つ存在。

そんな彼女が米『VOGUE』誌で、30歳になった想いを語っているわ。2月20日に30歳のバースデーを迎えたリアーナ。ついに三十路になったことについては、「O.K.。私は今30歳よ。何か私がやるはずになっていることはある? 心配した方がいいのかしら? 卵子を凍結させておいた方がいい?」と冗談交じりのコメント。でも考えてみて。30歳ですでに、コスメラインは40日間で100ミリオンドル売り上げるビジネスの手腕を持っていて、年収77億円以上を稼いでいて、しかも8月に日本公開される映画『オーシャンズ8』ではオスカー女優たちと肩を並べて主演を張っていて、さらに恋人はサウジアラビアの億万長者(これがいちばんうらやましい!?)。彼女が持っていないものなんて、すでになさそうに見えるわよね。
@badgalriri - Instagram:「caught by @dennisleupold」 (186480)

先日のMETガラでは共同ホストを務め、ローマ法王からインスピレーションを得たルックでおしゃれクィーンの貫禄を見せつけていたリアーナ。

でも去年の夏に激太り報道されたことについては、「人は自分自身を笑い飛ばすしかないのよ。私には太っているときもあるし、痩せているときもあるわ。私はそのどれをも受け入れている。私はヴィクトリア・シークレットのモデルのようなボディに生まれついていないけれど、それでもランジェリーを身につけたとき、自分がとても美しいと感じるし自信を持てるわ」と発言。体型についてパーフェクトではなくてもあるがままの自分を受け入れているところは、私たち一般市民の女性と一緒みたいよ。
Instagram投稿の投稿者: @badgalririさん 日時: 2018年 5月月11日午前3時11分UTC (186481)

こちらは恐らく、リアーナが新しく発売するランジェリーラインのアイテムを自ら纏ったセルフィー。体重が増えても堂々とした態度が彼女をさらにセクシーに見せています。

とは言えここまでの成功を収めるまでには、恋愛ですら、自分のプライベートの時間を持つことには罪悪感を感じるほど仕事中心で生きて来たんだとか。30歳になってようやく、ヘルシーなワーク・ライフ・バランスを持てるようになったそう。その辺りが、彼女が大スターたる所以なのかもしれないわね。

文/さかいもゆる
8 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ