ファッション
セレブのLOVE&ファッション
03.Jul.2020

シャーリーズ・セロン、理想の結婚はグウィネス・パルトロウ夫妻だと語る

pattern_1
長年独身を貫き、ふたりの養子を育てるシングルマザーである女優のシャーリーズ・セロン(44歳)が、自らの結婚観を告白。
pattern_1
写真:Evan Agostini/Invision/AP/アフロ
俳優のスチュアート・ダウンセントと10年間の交際の末に破局してからは、ショーン・ペンと2015年に交際1年半で別れ、その後長年シングルであることを去年4月にカミングアウトしていたばかり。

去年4月のインタビューでは「誰か勇気を出して私を誘って」と言っていたシャーリーズだけど、現在は「社会は誰もが誰かと関係を持つことを求めていて必要としているけれど、私はそうは思わない」とコメント。「恋人がいないからって私の人生に何かが欠けているとは思わないわ。今はそういう関係を求めていないの。時が経てばまた変わるかもしれないけれど」、とシャーリーズ。

もしも愛する男性をみつけたとしたら、そのときは、結婚しても一緒に住まないことを選択しているグウィネス・パルトロウとブラッド・ファルチャック夫妻の関係が理想だとも。

「もし私が愛する男性をみつけたら、そのときは別々に家を買うわね。グウィネスがブラッドと再婚して一緒には住まないと言ったとき、人々は批判したけれど、私は思ったの、『これぞ私の理想のパートナーシップよ!』ってね」。

シャーリーズは、事実婚宣言していたスチュアート・ダウンセントと長年連れ添って「一緒に居すぎて男女として見られなくなってしまった」という理由で別れた経験があるため、好きな人と暮らすのはもう懲り懲りだという想いがあるみたい。

それにしても、こんなに美人で才能豊かなシャーリーズが、10年以上もシングル(※自称)だなんて、もったいないと思ってしまうのは、私だけでしょうか…。
文/さかいもゆる
6 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ