ファッション
セレブのLOVE&ファッション

あやかりたい! スピード婚したセレブカップルたち。

pattern_1
短期間の交際でスピード婚って憧れますよね。だけど実際、結婚後上手く行っているのかも気になります。そんなわけで今回は、ハリウッドのスピード婚したカップルたちをご紹介。

キャメロン・ディアス&ベンジー・マッデン

pattern_1
写真:Backgrid/アフロ
2014年5月に会ったふたりは同年12月には婚約を発表し、翌年1月には結婚。独身主義を公言していたキャメロンだけど、7歳年下のベンジーとの結婚を、「結婚生活が大好きよ。私の人生で起きた最も素敵なことは夫と出会ったこと。そして夫とパートナーシップと友情を築いていること」と語っています。2019年には47歳で待望の第一子、ラディックスちゃんを授かり、現在は育児に奮闘中も、本当に幸せそう。

ニック・ジョナス&プリヤンカ・チョープラー

pattern_1
写真:ロイター/アフロ
2017年のMETガラで知り合い、デート開始から2ヵ月で婚約。その5ヵ月後の2018年12月にはプリヤンカの故郷であるインドで伝統的なウエディングを挙げたふたり。11歳年下のニックとの電撃婚に世間はびっくり。

ブレイク・ライヴリー&ライアン・レイノルズ

pattern_1
写真:AP/アフロ
2011年に公開された映画「グリーン・ランタン」での共演がきっかけで、2011年10月頃から恋に発展。2012年9月に交際11ヵ月でゴールイン。出会って1年半は友人関係だったのが、あるとき一緒にボストンに行くことになり、ボストンに向かう電車の中で「君と寝たい」と懇願し、その一週間後には一緒に家を買うことを提案して実際に購入したそう。恋愛関係になってからの展開が早い! 現在は3人の子供に恵まれ、11歳差の年齢差を感じさせない仲良しカップル。

ジョージ・クルーニー&アマル・アラムディン

pattern_1
写真:Joanne Davidson/Camera Press/アフロ
2013年10月に初デートに出かけ、2014年4月には婚約。同年9月にベニスで盛大な式を挙げたふたり。バツイチで独身貴族を謳歌していたジョージが、17歳年下の人権派弁護士のアマルの美貌と知性に夢中になり、交際1年で結婚。2017年には男女の双子が生まれ、現在も夫婦円満。ジョージはアマルに出会って初めて、自分よりも彼女の人生や行動の方が大事だと思ったのだとか。そこまで愛されるなんて、うらやましい!

いかがでしたか。ハリウッドのスピード婚カップルたち。もちろん、電撃婚のあとに離婚してしまうハリウッドカップルも多く存在するけれど、交際期間とその後の結婚生活の長さには相関性がないということがわかりますよね。気が合う相手が現れたら、彼女たちのようなスピード結婚もいいかも!
文/さかいもゆる

\大人婚活を成功させるための新連載「35歳からの大人婚活」もスタート!/

19 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ