ファッション
結婚できる正解コーデ
12.Feb.2020

《with人気スタイリストの着こなしメソッド》色数を絞ったコーデが、日常映えするってホント!?

with人気スタイリストの“着こなしメソッド”を取り込んでみよう!!

春のトレンドをうまく選別しつつ、実際にコーデのシャレ感を引き上げるにはどうすればいいの? 人気スタイリストが伝授する着こなしメソッドを参考に、明日からさっそく実践してみよう。
\今回教えてくれたのは!/
pattern_1
Stylist
樋口かほりさん
kind所属。シンプルな女性像を思わせるスタイリングが得意。『GISELe』など多くのファッション誌で活躍中。広告のスタイリングも手がける。本誌連載「オトナの名品」も要チェック!

スタイリスト樋口かほりさんは、色数を絞って、日常で映えるシンプルスタイルを作り出す!

シンプル=地味見えするという概念を覆すのが、色数を絞った樋口さんのスタイリング。ベーシックカラーなら大人っぽさも手に入ります。

❖樋口かほりさんが教える“イメージ別ベーシックカラーの使い分け”

①印象よくしたいときは『白』
 クリアな白じゃなくてもOK。肌なじみのよいオフ白が使いやすい。

②女っぽく見せたいときは『ベージュ』
 程よく大人っぽく、女性らしさが出るので、ワントーンコーデにも!

③メンズっぽく仕上げたいときは『黒』
 全体を引き締め、メンズライクにシフト。困ったときは黒が頼れます。

④カジュアルにしたいときは『グレー』
コーデに甘さも辛さも足したくない場合、カジュアルなグレーが◎。

樋口流Method 1:大人シンプルコーデはグラデかワントーンがキーワード

「グラデやワントーンコーデで一番簡単なのが、ベージュの組み合わせ。ベージュは色みが豊富だし、上品に見えるので難しく考えずにできて、サマになります」
pattern_1
「ワントーンのときは小物のベースの色もコーデと揃えると統一感が出ます。この春いろんなブランドが展開している大人なショートパンツを女性らしい雰囲気ではけるのは、ベージュならでは」
シャツ(共布ベルト付き)¥18000/ブラック バイ マウジー(バロックジャパンリミテッド) パンツ¥21000/バナーバレット バッグ¥11000、靴¥16000/ともにトゥデイフル(ライフズ 代官山店)

樋口流Method 2:あえてジャストサイズではなく、大きめシルエットを掛け合わせる

「体に沿う女っぽアイテムは、ゆるっと着られる大きめシルエットの服を掛け合わせると、楽にカジュアルダウンでき、着こなしになじむのでおすすめです」
pattern_1
「さらにワンテク追加するならレイヤード。大きめスウェットの下に手首などのきゃしゃなラインを強調するタートルを重ねてメリハリを」
スウェット¥5990/スライ、中に着たタートルニット¥4980/マウジー(ともにバロックジャパンリミテッド) スカート¥12000/パブリック トウキョウ(パブリック トウキョウ 渋谷店) バッグ¥22000/ビューティフルピープル(ビューティフルピープル 銀座三越) 靴¥35000/ファビオ ルスコーニ(ファビオルスコーニ 大阪ルクア イーレ店)

樋口流Method 3:トレンチコートは中をラフな組み合わせ にすると本領発揮

「トレンチの持つかっちりとした雰囲気に、中の服まで合わせなくていいんです。むしろ中はラフな組み合わせくらいの方がトレンチのきちんと感が際立ちます」
pattern_1
「中は、ニット×パンツのセットアップ。いつもならカジュアルかなと思うような服や、赤など少し派手な色の服を合わせても、きちんと整えてくれる頼もしさがトレンチにはあります」
ニット¥13000、パンツ¥9000/ともにバナーバレット コート(インナー付き)¥42000/パブリック トウキョウ(パブリック トウキョウ 渋谷店) バッグ¥23000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) 靴¥28000/ファビオ ルスコーニ(ファビオ ルスコーニ ヴィオロ 福岡店)
◆こちらの記事もオススメ!
pattern_1
《with人気スタイリストの着こなしメソッド》オンナ度控えめがオシャレ見えするってホント!?
まだ読んでいない方はコチラから!
     ↓↓↓
撮影/水野美隆(zecca) ヘア&メイク/吉﨑沙世子(io) モデル/宮田聡子(with本誌専属)  構成・文/佐藤美穂 
●再構成with online編集部 ●商品情報はwith2020年3月号発売時点のものです。
32 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ