ファッション
ファッションで私らしく
26.Jul.2019

シンプルTシャツはオーバーサイズに更新してこなれた雰囲気に♡<私たち的ベーシック服>

\事実、もっとも" らしさ"を左右する/

「私たち的ベーシック服」を まるっと更新したら見えてきたコト

ワードローブの核となる、ベーシック服。年齢を重ねて似合うメイクが変わってくるように、"今の私らしさ"を表現する服だって少しずつ変化していくもの。更新すべき服は何かを考えることで私たちの今、目指したいスタイルが自然と見えてきました。

今、必要なのは「カジュアルさ」と 適度な「こなれ感」

「パーカにレーススカートの組み合わせがアリと知ってから"カジュアル"が身近になった」という廣松さん。実際に今回の座談会では時崎さんがマウンテンパーカを着てくるなど、徐々にwith girlsの中でカジュアルの許容範囲が広がりつつあるよう。「憧れは神崎恵さんのように余裕を感じさせる女性」と中村さん。"頑張ってる" 感を表に出さず、適度にこなれた雰囲気をコーデに取り入れたい! と、みんな口を揃えて言っていました。
◆スタイリスト石川さんと、with girlsで「私たちに今、必要な服」を話し合いました!
pattern_1
スタイリスト石川美久さん
旬を取り入れたベーシックコーデはお手のもの。
pattern_1
with girls スターメンバー中村ゆかさん
ウェブメディア・24歳。上品スタイルが好み。
pattern_1
with girls TOP12 時崎千紘さん
金融関連会社勤務・29歳。最近Tシャツを愛用。
pattern_1
with girls スターメンバー 廣松叶子さん
会社受付・27歳。キレイめスカートコーデが多め。

1.Big Size T-Shirts

pattern_1
ゆったりサイズと詰まったネックラインが特徴的。
Tシャツ¥1000/ユニクロユー(ユニクロ)

❖ユニセックスなTシャツが ワードローブの 主力アイテムに昇格!

pattern_1
「実際買ってみたら思ったより着やすくて。オフィスではまだ着てないけど、女っぽいボトムと合わせればいいのかも」(時崎さん)

昨年までは Tブラウスが 主流でした!

pattern_1
今まではカットソー素材で、袖口がフリルなどの甘めデザインがオンオフともに活躍していました。

では、今年っぽく更新するにはどうしたら?
次のページ>>今の私たち的、シンプルTシャツのON/OFFコーデ♡  
67 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ