ファッション
ファッションで私らしく
11.Apr.2019

ユニクロ通エディター伊藤真知さんが初めて太鼓判を押した、ユニクロのスカート

ユニクロ通エディター伊藤真知さんが初めて太鼓判を押した、ユニクロのスカート

withで多くのファッションページを手がけ、中でもユニクロ特集をよく担当するエディターの伊藤真知さん。プライベートでもユニクロを偏愛している伊藤さんですが、スカートだけはなかなか合う丈が見つからず、購入に至ることがなかったのだそう。でもこの春、とうとうユニクロでこれは!というスカートを見つけたのだとか。
そのリポートが、伊藤さんの初の著書『「ユニクロは3枚重ねるとおしゃれ」の法則』にありました。

ユニクロにとうとう、‟ちゃんとロング” なスカートが!

この春、ユニクロのスカートに大異変が起きました。それは丈が長くなってはきやすくなったこと。この「フロントボタンサーキュラースカート」は最たる例で、なかなか合う丈が見つからなかった私もついに、ユニクロでスカートデビューすることになりました。

女性らしいラベンダーピンクは、春先に出番が増える色。Tシャツなどに合わせてガンガン着倒したいアイテムなので、洗えてシワになりにくいという素材も決め手。梅雨などはとくに雨や泥ハネで汚れやすいので、春夏のスカートはやっぱり洗えるものが一番です。
pattern_1
ジップではなく、前ボタンで開閉するデザイン。 “ボタンまで同じ色”であることは、お高く見える優秀ディテールです。

フェミニンすぎないコーデがおすすめ

きれいめなスカートはちょっと気恥ずかしいのであえてTシャツ、くらいのラフさがちょうどいい。手抜きに見えないようにパールやかごバッグでひと盛りするのも忘れずに。
pattern_1
ミモレ丈より少し長めのロング丈。


『「ユニクロは3枚重ねるとおしゃれ」の法則』

著者 伊藤真知 講談社刊 1400円(税別)

pattern_1
ユニクロがいいからユニクロばかり着ているけれど、私のおしゃれ、無難すぎ?
人とかぶってる?  いい年して毎日ユニクロじゃダメ?
そんな、ユニクロ好きの大人が抱えるお悩みを、おしゃれのプロがスッキリ解決します!

「身長155cmでも、ユニクロはメンズ売り場から見る」「ユニクロは3枚重ねるとおしゃれ」「超ベーシック服なら人とのかぶりは気にしないでOK」「大人にちょうどいいのは ユニクロ“5割 コーデ”」「ユニクロには “一生モノ” のバッグはいらない」「¥1000Tシャツで毎日おしゃれになれる」など、目からウロコが落ちるユニクロスタイルのコツが満載!

ユニクロを人気ファッション誌で何度も特集し、本人も着倒してきたからこそわかる、真実のユニクロ名品リストも公開。みんなが着ているユニクロをもっとおしゃれに着るためのすべてがわかる一冊です。
撮影/魚地武大(TENT/静物)、須藤敬一(人物)

16 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ