ファッション
結婚できる正解コーデ
04.Jul.2018

【林智子さんがお悩み解決】大人フェミニンなワードローブの作り方【クローゼットオーガナイザー】

クローゼットオーガナイザー林智子さんが、フェミ子のワードロープを大人に

甘い服が大好きなフェミ子ですが、年齢を重ねていくとともに「 甘い服は好きだけど、今のままで本当にいいのかな?」と悩むことが多くなるんだとか。そんな20代後半から30代のフェミ子の悩みを解決すべく、大人気クローゼットオーガナイザーの林智子さんがワードローブを診断します!
アパレル業界での経験を生かし、個人のクローゼットの整理とスタイリングアドバイスをするクローゼットオーガナイザーとして活躍。
著書に『だれにでもつくれる最強のクローゼット』(ワニブックス)など。https://ameblo.jp/hayashitomoko/

悩み:クローゼットが、大好きなピンク、ラベンダー、ネイビーだらけ。 いつも甘くて同じような服を着ているって思われてしまいます……

今回の相談者さんは、一枚新しい服を買ったら、古い服を一枚捨てて、服の枚数は増やさないようにしているという、with girls宇田川明子さん。
そんな、宇田川さんのお悩みは、【服は違うはずなのにいつも同じような印象になってしまうこと。フェミニンさはそのままに、少し大人に変化したい!】

pattern_1

服は違うのに印象がまったく同じ……!

ピンクorラベンダーに白か紺が定番の組み合わせ。色合いが似ているので、いつも同じ服を着ているように 思われてしまう。

早速、宇田川さんのワードローブをチェックしてみましょう!
pattern_1

おそろしいほど色のトーンが揃ったワードローブ!

ピンクが大好きで、似た印象で少し大人っぽいラベンダーも最近になって買うように。買い物に行っても手に取るものが同じようなものばかりなのが悩み。

次のページ >>【林智子さん】がクローゼットを分析!

39 件

キーワード

あなたへのおすすめ