ファッション
結婚できる正解コーデ
31.Jan.2019

【ジーパン コーデ】冬春に履きたいかわいいレディースデニムを種類別に紹介!

ジーパンで魅せる冬春の大人かわいいレディースコーデを紹介♡

老若男女に愛されているジーパン。
周りとかぶりがちだからこそ、差をつけられるコーデにしたいですよね。

今回は定番のジーパンから、流行の形やちょっと個性的なものまでを紹介。
冬から春にかけて着まわしたい、お気に入りの一本を見つけましょう!

1. ジーパンでスタイルアップするなら濃紺スキニ―コーデ

脚の形が見えるジーパンは、スカートと比べるとやっぱり太くみえてしまいがち。
ついついスカートばかり手に取ってしまう方におすすめなのが、濃紺デニム。

ぴったりフィットするスキニ―やストレートデニムでも、濃いめのカラーを選べばすっきり見えるんです。

ジーパンコーデ×柄ものストール

pattern_1
ネイビーのワントーンコーデに、ストールで色を足したコーデ。
ジーパンコーデを簡単に大人っぽく着こなすなら、上下で色を揃えてみましょう。
寒い日はコート、春の暖かい日はストールで色を足してみて。
ジーパンにはパンプスを合わせて、ちょっぴり肌見せするのもポイントです。
ニット¥6389/Gap(Gapフラッグシップ原宿)、デニム¥3990/ユニクロ、ストール¥1490/ジーユー、靴¥1490/ジーユー、バッグ¥1990/ユニクロ ●商品情報はwith2019年2月号発売時点のものです。

万能な濃紺ジーパンはスキニ―を選んで

暗めのスキニ―は一着持ってると安心。
ハイウェストのものを選べば、薄手のトップスをインできたりと、万能です。

脚にマルチフィットするタイトストレートジーパンは着心地重視!

脚にぴったり密着するタイトストレートタイプのジーパン。
長時間履くとなると、やっぱりこだわりたいのが履き心地。柔らかめの素材、伸縮性など、好みに合わせて選びましょう。

ジーパンの色に映えるイエローベースのストール

春のちょっとした防寒に役立つストール。
濃紺のジーパンには、イエローのマフラーを合わせましょう。チェックの色をネイビーに揃えたら、違和感なく着こなせるはずですよ。

次は≫ゆったりめサイズのジーパンコーデは小物で女性らしさを

111 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

“ジーパンコーデ”の記事一覧

あなたへのおすすめ