ファッション
ファッションで私らしく
27.Jun.2020

オフィスカジュアル「トップスこそ“遊び”のあるデザインに」スタイリスト辻直子

スタイリスト辻直子さんと考える『好きな服』をオフィスで着るという選択

真面目な人ほど気にしてしまう、周囲の目や評価。特にオフィスではなおさらのこと。しかし今回の自粛期間によって、働き方も私たちのあり方も転換期を迎えています。だからこそ、今改めてオフィス服について考えました。
周りにどう思われるかよりも、自分がワクワクする選択を!
pattern_1
ティアードニット¥32000/コンフォート エンブレイスメント、ピアス¥15000/ユーカリプト(ノーブル 六本木ヒルズ店)

デザイントップス

トップスこそ“遊び”のあるデザインにどんどん頼ろう。コーデはシンプルで簡単なのになんだか印象に残る人に。
pattern_1
アイキャッチになるダブルリボンと前後のギャザーがポイント。サテン素材が軽やかで、エレガントな雰囲気が漂います。
ブラウス¥13000/フレイ アイディー パンツ¥16000/ティアラ バッグ¥70000/モダン ウィービング(ショールーム セッション)

Other Items

pattern_1
プリーツが華やかな表情をプラス。
ブラウス※8月発売予定¥6800/ミラ オーウェン
pattern_1
光沢素材とレースという女度の高いマッチング。
ブラウス¥43000/ディーネロ(フィルム)
pattern_1
奥行きを演出するギャザーと美しい色。
ブラウス¥17000/ティアラ
「コーディネートが苦手な人ほど、いい意味で“デザインの力”に頼ってみるのも一つの手だと思います。特にトップスにデザインがあれば、シンプルなボトムに合わせるだけなので簡単。だからこそ私はトップスこそ、リボンやフリル、ギャザーのように自分の好きなデザインで遊んでみてほしいなと。
トップス選びのポイントとしては、今回選んだようなしなやかで軽い素材を選ぶとどの体型の人も失敗しないと思います。ハリがある素材の場合、胸がある人や肩がしっかりした人は、着太
りしてしまうこともあるので。素材には意識してみてくださいね」
――by NAOKO TSUJI
\教えてくれたのは/
pattern_1

スタイリスト 辻 直子さん

コンサバを軸に“色”を巧みに取り入れた美しく上品なスタイリング、また凛とした一人の女性としての生き方にファンが多い。数々のファッション誌で活躍するほか、ブランドのディレクションやコラボアイテムの監修も務める。
◆こちらの記事もおすすめ!
pattern_1
【雨の日の通勤服】今、バレない撥水アイテムが人気です♡
まだ読んでいない方はこちらから!
     ↓↓↓
撮影/白川青史(人物)、武藤 誠(静物) スタイリスト/辻 直子 ヘア&メイク/美舟(SIGNO) モデル/泉 里香 構成・文/広田香奈
●再構成with online編集部 ●商品情報はwith2020年8月号発売時点のものです。
 
32 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ