ファッション
ファッションで私らしく
16.Jun.2018

【宮田聡子】甘い柄こそ甘くないモノトーンで“大人なワタシ”

【宮田聡子】甘い柄こそ甘くないモノトーンで“大人なワタシ”

柄自体が甘かったり、シルエットが甘かったり。そんなトレンドの甘め柄アイテムも、ミーハー感を
活かしながら、モノトーンコーデでちょい辛仕立てに。オトナの可愛げってこういうコト。

#01 ストライプ柄

オトナ女子に人気のストライプ。甘ディテールのブラウスも、この配色なら程よく甘さ控えめに。
pattern_1

[宮田聡子]
チュニックワンピース¥14000/スナイデル(スナイデル ルミネ新宿2店) スカート¥13000/ビームスライツ(ビームス ライツ シブヤ) バッグ¥7399/ザラ(ザラ・ジャパン)

#02 花柄

ガーリーに転びがちな花柄も、黒ベースならこんなにもオトナに! さらに、余白多めの小花柄なら、すっきり着こなせます。
pattern_1

[宮田聡子]
花柄ワンピース¥7399/ザラ(ザラ・ジャパン) 中に着たニット¥7500/RIM.ARK(バロックジャパンリミテッド) 靴¥16000/ユナイテッド トウキョウ(ユナイテッド トウキョウ 新丸ビル店)

次のページ >>グレンチェック&ギンガムチェック

 
23 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ