ファッション
ファッションで私らしく
30.Mar.2020

〖春のベストコーデ〗シースルートップス×ロングスカートでさりげない大人の肌見せ♡

様々な流行が出揃うシーズン始めはスタイリングに悩みがち。ひとりでアレコレ考え込むより、スタイリストが提案する春のベストコーデをまるっとマネするのが、おしゃれへの最短ルート。朝のコーデ時間も短縮できて一石二鳥なんです!

シースルートップス×ロングスカート

「肌見せは分量調整が大切」

今シーズンの肌見せはシースルートップスでさりげなく、がキーワード。ボトムはロングスカートで肌見せの分量を控えめにすれば、大人っぽく垢抜けたスタイリングが叶います。

「シアーなグリーンとサテンのツヤでワントーンコーデをフェミニンに」

pattern_1
あくまで透けすぎないシアー感がwith世代の気分にマッチ。春注目のドット柄を取り入れれば、ワントーンコーデにリズムが出て、コーデがぐっと華やかに仕上がります。
ニット¥14000/スタニングルアー青山店 スカート¥8900/ノーク 靴¥990/ジーユー 

「ボディラインを隠すふんわりブラウスなら痩せ見え効果にも期待」

pattern_1
ピタっとしたシースルーが苦手な方には、ボリューム袖のブラウスがおすすめ。ハリ感のあるチノ素材のスカートでメリハリを出して。
ブラウス¥8900/エメルリファインズルミネ新宿店 中に着たキャミソール¥9500/スープレルース(メイデン・カンパニー) スカート¥8900/CLEAR IMPRESSION 靴¥44000/ネブローニ(アルアバイル) ピアス¥22000/ココシュニック バッグ¥17000/カテリナベルティーニ(デミルクスビームス新宿)

Niki「カーディガン×スカートの定番コーデをシアー素材で更新」

通勤やデートにも重宝しそうなのが、透け感のあるカーデ。キレイ色を効かせて、甘いだけじゃない今っぽいスタイリングに。
【右】カーディガン¥12800/メゾンスペシャル青山店 中に着たタンクトップ¥9500/ソブ(フィルム) スカート¥3990/クラフトスタンダードブティック(クラフトスタンダードブティックプレスルーム) 靴¥15000/ダニエラアンドジェマ ピアス¥28000/ココシュニック
pattern_1

聡子「ジャンスカのインナー使いなら透けトップスも始めやすい!」

シースルー初心者なら、まずは何にでも合う基本色のニットをチョイスしてみて。合わせるキャミは同系色か、思い切って濃いめを選ぶのが正解。
【左】ニット(インナー付き)¥2900/センスオブプレイス(センスオブプレイスバイアーバンリサーチキュープラザ原宿店) ジャンパースカート¥19000/コエル 靴¥14000/アンヘルアラルコン(デミルクスビームス新宿) イヤリング¥590/ジーユー

◇コーデ以前の効率化ルール By stylist 池田メグミさん

①自分に似合う服を知って、手持ち服を制服化する!

自分の体型に合うブランドやアイテムの買い足しをルーティーン化すれば、忙しい朝も悩まず、自信を持てるスタイリングが完成。

②迷ったらワントーンが頼りになる!

とりあえずトーンが合っていればサマになるので、時間がない日はワントーンがおすすめ。

③欲しい服はスマホにメモして、仮想コーデ

スキマ時間に手持ち服と合わせられるかシュミレーションすれば、買い物がスムーズに。

◆こちらの記事もおすすめ!
pattern_1
春の新作通勤バッグ♡ お仕事スタイルに合わせたOLが今買うべきデザインQ&A!
まだ読んでいない方はこちらから!
     ↓↓↓
撮影/川原﨑宣喜 スタイリスト/池田メグミ ヘア&メイク/秋山瞳(PEACE MONKEY) モデル/宮田聡子(with本誌専属)、Niki 取材・文/池城仁来
●再構成with online編集部 ●商品情報はwith2020年5月号発売時点のものです。
 
34 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ