ファッション
ファッションで私らしく
12.Jan.2020

【真冬コーデのお悩みにAnswer! !】厚着=着ぶくれしちゃう……。 あったかさも着ヤセも叶えたい!

\ウエストINするとボトムがパツパツ……。/

〖A.4〗トップスよりボトムを厚手にするのがお約束!

pattern_1
「ウエストまわりがモタつく原因は、トップスよりもボトムの生地が薄いからでは? ツイードなど、厚手素材のスカートを選びましょう」
スカート¥24000/ルーニィ ニット¥7000/ジーナシス(アダストリア) バッグ¥9000/フィオレッリ(ティースクエア プレスルーム) ストール¥28000/フルラ(ムーンバット) 靴¥9900/ランダ ネックレス¥2500/アネモネ(サンポークリエイト) 時計¥19000/モックバーグ(エイチエムエスウォッチストア 表参道)

〖Q.5〗補整下着に頼るのも手です!

「ボトムを厚手にしても、下半身の着太りが気になるなら……。優秀インナーパンツをINに仕込んで、体型カバーを」

PEACH JOHN

pattern_1
骨盤まわりの筋肉を支え、気になる部分を補整。
ガードル¥5480/ピーチ・ジョン

WACOAL

pattern_1
お腹まわりをしっかりとカバー。
インナーパンツ¥7500/ワコール(ワコール)
◆こちらの記事もオススメ!
pattern_1
【真冬コーデのお悩みにAnswer! !】外は寒いのに、中は暑い! 何を着たらいいの?
まだ読んでいない方はコチラから!
     ↓↓↓
撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE/モデル)、武藤誠(静物) スタイリスト/コギソマナ(io) ヘア&メイク/遊佐こころ(茜、あみ分/PEACE MONKEY)、秋山瞳(Niki分/PEACE MONKEY) モデル/山崎あみ(with本誌専属)、堀田茜、Niki 構成・文/杉浦香、宮田彩加
●再構成with online編集部 ●商品情報はwith2020年2月号発売時点のものです。
 
45 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ