ファッション
ファッションで私らしく
28.Jun.2018

結婚したい女子がこれから目指すべき【“可愛いオトナ”の作り方】

大好きな“可愛い”と これからの“オトナ”の さじ加減について

朝、支度をして鏡を見たら「あれ? 甘い服が浮いて見える?」はたまた「大人っぽくしたつもりが、地味すぎる?」――"20代後半、何を着たらいいのか分からなくなった"…そんな悩みの声をよく聞きます。甘い服を完全にやめる必要もないし、オトナな服に苦手意識を持つのも違う。
すべては"さじ加減"と"更新していく勇気"。"可愛い"が大好きだった、あなたをいちばん輝かせる"可愛い"と"オトナ"のさじ加減について真剣に考えました。

大好きな“可愛い”を諦めずに大人な女性になれるコーデの作り方を知って、より結婚に近づきましょう♡

小山田早織さんの連載から見えてきたこと。

読者のコーデ悩みをスタイリスト小山田さんが解決していく人気連載「人生に効くファッション名言」。
今月で20回目を迎えるこの連載では、毎月、沢山の悩みに向き合ってきました。
そのなかでも特に多かった2つの悩みと、解決策。
そこには、"可愛い"と"オトナ"のさじ加減を考えるヒントが詰まっていました。

悩み01:ずっと可愛い服が 好き。どう変えていけばいいか分からない

【Before】
「自分には甘い服しか似合わないと思っていました」(with girls TOP12 時崎千紘さん)
pattern_1
【After】ワイドパンツを克服して解決
pattern_1
苦手だと思っていたパンツが女性らしさを引き出してくれた!(撮影/屋山和樹)

悩み02:甘い服をやめると 途端に地味に。 若いのにもったいないと言われて迷走

【Before】
「とにかく無難に、と思って地味色ばかり」(with girls 大木南さん)
pattern_1
【After】トレンドアイテムを軸に引き算をしてベストなコーデに
pattern_1
今だからこそ似合うコーデを見つけられました
次のページ>>“可愛いオトナ”代表のあの人にさじ加減について聞いてみました!!  
49 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ